内水面生態系復元研究

内水面生態系復元研究

県名神奈川県
研究機関名神奈川県水産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H23〜25
年度2011
概要絶滅危惧種の増殖技術を開発するとともに生息地を復元し、生物多様性の向上した生態系を保護・復元する。魚道や多自然型護岸の整備など生物の生息環境を改善する技術を開発、導入する。関連機関や市民団体と連携し、魚類の生息地の保全・復元を行う。
研究分担水産技術センター内水面試験場
予算区分県単
、受託(独立行政法人、市)
業績(1)Natural Propagation and Growth of the Endangered Japanese Bagrid Catfish Pseudobagrus tokiensis in an Ecological Test Pond
(2)ギバチ Pseudobagrus tokiensis
(3)厚木市のホトケドジョウの分布
(4)神奈川県内河川におけるヨシノボリ属魚類の分布
(5)酒匂川水系の魚類相
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179627
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat