県産「米粉用」米の低コスト・多収栽培法の確立

県産「米粉用」米の低コスト・多収栽培法の確立

県名新潟県
研究機関名新潟県農業総合研究所食品研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H22〜24
年度2011
概要米粉用品種として多収性および米粉・加工適性を評価し、新潟県に適する有望品種・系統を選定する。また、多収栽培法と施肥条件が米粉としての基礎的な品質特性に与える影響を明らかにする。さらに、低コスト栽培適性について検討する。
研究分担穀類食品科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179749
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat