藻場回復実用技術開発

藻場回復実用技術開発

県名新潟県
研究機関名新潟県水産海洋研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜H23
年度2011
概要 真野湾の磯焼け域について、大規模な藻場回復を目指した実用的な藻場回復技術を確立する。
、 真野湾における磯焼けの継続要因(胞子供給量の不足および植食動物の食害)に対して、母藻移植による胞子供給量の増大及び囲い網と潜水による植食動物の防御により、小規模な藻場が形成されたことから、本事業では得られた技術の効率化、省力化を試み、実用化を図る。
、 (1)藻場回復技術開発
、 (3)藻場環境モニタリング調査
研究分担佐渡水産技術センター
予算区分県単
業績(1)藻場回復実用技術開発事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179776
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat