豚への飼料米給与による新規栄養機能の解明およびその実用化

豚への飼料米給与による新規栄養機能の解明およびその実用化

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完21〜23
年度2011
概要 トウモロコシをうるち米ともち米で置き換えた飼料を離乳子豚に給与した。
、3週間給与による発育試験では、うるち米区ともち米区間で、1日平均増体量や飼料要求率に差が認められなかったが、もち米区では、1日平均増体量、飼料要求率とも良い傾向が見られた。
、 乾物と窒素の消化率は、うるち米区ともち米区間では差がないものの、トウモロコシ区に比べやや優れる傾向がみられた。
研究分担養豚
予算区分受託
、大学
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179860
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat