県産ラッキョウの付加価値を高めるラッキョウフルクタン活用技術の開発

県産ラッキョウの付加価値を高めるラッキョウフルクタン活用技術の開発

県名福井県
研究機関名福井県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜23
年度2011
概要目 的:県内大学と共同研究でラッキョウフルクタンの糖代謝や脂質代謝における作用を明らかにし、固有の機能を見出すことで関連産業の創出を図る。
、期待される成果:ラッキョウフルクタンの生理機能のメカ二ズム解明
、最終成果:付加価値の高い製品の開発、商品化
研究分担食品産業支援研究グループ
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030180199
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat