環境ストレスが栽培きのこに及ぼす影響に関する研究

環境ストレスが栽培きのこに及ぼす影響に関する研究

県名岐阜県
研究機関名静岡県農林技術研究所森林・林業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜23
年度2011
概要【目的】地球温暖化に伴う様々な環境変化が、シイタケ原木栽培に及ぼす影響や、培養時の温度変化が菌床栽培に及ぼす影響等を明らかにする。
、【成果】シイタケ菌床栽培の、施設内設置条件の違いによる温度差と子実体発生量との関係は認められなかった。原木栽培施設の日照・設置条件により、シイタケのホダ木内部温度が異なり、ホダ付き率や子実体発生量に影響することを明らかにした。
研究分担木材林産科
予算区分県単
業績(1)シイタケの浸水発生における原木の休養条件が2番発生に与える影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030180762
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat