大和トウキの生産技術等の開発

大和トウキの生産技術等の開発

県名奈良県
研究機関名奈良県農業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間[新]H23〜25
年度2011
概要大和トウキの高品質・多収技術等の生産技術や品質確保技術を開発して、薬用作物の生産振興を図る。
研究分担生産技術担当(作物・資源)、環境・安全担当(病害虫防除)
予算区分県単
業績(1)調整過程の違いがヤマトトウキの機能性と品質に及ぼす影響
(2)マルチ資材がヤマトトウキの生育に及ぼす影響
(3)大和当帰の品質に及ぼす調整過程の影響
(4)被覆資材がヤマトトウキの生育に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030181733
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat