かき・もも等病害虫の効率的防除対策

かき・もも等病害虫の効率的防除対策

県名和歌山県
研究機関名和歌山県農林水産総合技術センター果樹試験場かき・もも研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H23〜26
年度2011
概要モモ果実赤点病に対してジマンダイセン水和剤はダコレート水和剤、ベルクート水和剤、ナリアWDGと比較して、耐雨性があることを明らかにした。果樹カメムシ類に対しては合成集合フェロモンを取り付けたAUトラップと黄色粘着板は捕獲量の多少の違いはあるが消長は同様であり、いずれも山林離脱時期の推定に用いられる可能性があることを明らかにした。
研究分担かき・もも研究所
予算区分・県費 ・独法委託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030181799
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat