菌根性きのこ活用による地域参加型松林保全 、 、

菌根性きのこ活用による地域参加型松林保全 、 、

県名和歌山県
研究機関名和歌山県農林水産総合技術センター林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間
、H19〜23年
年度2011
概要目的:
、(1)地域参加型松林保全会議の実施
、(2)ショウロ発生地条件調査
、(3)松林保全マニュアルの作成
、成果:
、(1)1月に保全会議を2カ所で開催。2月に地域住民等と林地整備を実施した。
、(2)林内照度、腐植の堆積状況を調査し、松林保全マニュアルに掲載。
、(3)3月末に発行。
研究分担特用林産部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030181825
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat