花粉の少ないスギ優良品種苗木生産技術の確立

花粉の少ないスギ優良品種苗木生産技術の確立

県名鳥取県
研究機関名鳥取県農林総合研究所林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間H20〜23
年度2011
概要県と林木育種センターが連携し開発した少花粉スギ品種である八頭8号・5号・11号の県内外への苗木出荷を図るため、発根性を高めるなど効率的な苗木生産技術を確立する。
、成果:萌芽枝を材料とし、挿し穂の基部に前年部を付け、長さが20cm以上に穂作りすることで発根率が向上することが分かった。また、少花粉品種同士を人工交配して得られた2年生苗木に着花促進処理を行った後に雄花の着花程度を調べたところ、3,500本のうち約700本が少花粉個体と認められた。
研究分担森林管理
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030181906
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat