スギ・ヒノキ大径材の強度性能に関する研究

スギ・ヒノキ大径材の強度性能に関する研究

県名熊本県
研究機関名熊本県林業研究指導所
課題種別試験研究課題
研究期間新H24〜26
年度2011
概要 スギ・ヒノキ人工林の高齢化に伴い、出材丸太の大径化が進んでいるが、用途開発の遅れから材価は総じて安価である。集成材をはじめ構造用途への用途開発を目的に、不足している大径丸太の強度性能を把握し、新たな用途提案の基礎資料に活用する。
研究分担林産加工部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030183367
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat