ブルーベリー葉及び果実の機能性を活かした食品開発

ブルーベリー葉及び果実の機能性を活かした食品開発

県名宮崎県
研究機関名宮崎県食品開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H22-H24
年度2011
概要缶茶以外の加工品を開発するために、用途に応じた抽出物あるいはブルーベリー果実を組み合わせた食品素材を提供する。
研究分担食品開発部
予算区分県単
業績(1)ブルーベリー果実の品種による加工適正とャムの開発葉エキスを融合させたジャムの開発
(2)ブルーベリー果実の品種特性とエキス末を融合させたジャムの開発
(3)「へべす」の機能性研究
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030183532
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat