生産環境の変動に対応した茶の良質・安定生産技術の開発

生産環境の変動に対応した茶の良質・安定生産技術の開発

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間H22〜24
年度2011
概要 気象変動が越冬期の茶芽の生理特性や耐凍性に及ぼす影響を明らかにするとともに、初冬期の防霜、防寒対策を確立し、クワシロカイガラムシの節水防除法を開発して一番茶の安定生産技術を開発する。
研究分担茶業支場
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030183632
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat