みやざき特産・有望カンキツの簡易施設等での高品質安定生産技術及び出荷調整技術の開発

みやざき特産・有望カンキツの簡易施設等での高品質安定生産技術及び出荷調整技術の開発

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間H22〜24
年度2011
概要 日向夏やキンカン等の宮崎特産カンキツについて、幅広い消費者ニーズへの対応や供給過剰による価格低迷を回避するため、早期出荷作型の確立や貯蔵出荷体系等の出荷調整技術の開発を行う。
、1日向夏の長期出荷技術の開発
、2完熟キンカンの年内出荷技術の確立
、2高温性カンキツ有望品種の雨よけ栽培による出荷時期調整技術の開発、低コスト栽培法の確立
研究分担亜熱帯作物支場
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030183638
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat