リン酸施肥削減のための有機物中リン酸評価法及び局所施肥法の開発

リン酸施肥削減のための有機物中リン酸評価法及び局所施肥法の開発

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部十勝農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H22〜24
年度2012
概要目的:移植てんさいに対するリン酸施肥量について、減肥に伴う減収リスクと肥料費節減効果を考慮し適正化を図る。また、有機物のリン酸肥効について検討する。
、成果:移植てん菜のリン酸施肥量は農家慣行育苗施肥を前提とすると、土壌有効態リン酸が基準値(10〜30mg/100g) を満たしていれば、現行施肥標準の半量のリン酸施肥でも現行と同等の糖量が得られことを示した。
研究分担生産環境グループ
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030184341
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat