ゾーニング手法を用いた酪農地帯における臭気低減対策の実施計画策定と実証

ゾーニング手法を用いた酪農地帯における臭気低減対策の実施計画策定と実証

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部根釧農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H22〜24
年度2012
概要【目的】臭気対策を優先的に実施する範囲を極力限定するゾーニング手法を用い、臭気対策の実施計画の策定と設定ゾーン内で実施する臭気低減対策の実行を支援する。
、【成果】バンドスプレッタを用いたスラリー散布時の臭気対策は、衝突板式散布機に比べて臭気拡散の抑制に効果を示したが、市街地隣接圃場では効果が不十分な場合があり、新たな技術導入を含めた検討が必要であった。
研究分担根釧体系
予算区分道単(各部)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030184379
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat