ニンニク優良種苗をサビダニとウイルスの感染から守るための診断技術と防除法の開発 、2 アレキシウイルスの感染・発病機構とチューリップサビダニ伝搬様式の解明 、(1)アレキシウイルスの感染・発病と被害

ニンニク優良種苗をサビダニとウイルスの感染から守るための診断技術と防除法の開発 、2 アレキシウイルスの感染・発病機構とチューリップサビダニ伝搬様式の解明 、(1)アレキシウイルスの感染・発病と被害

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター野菜研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H24〜25
年度2012
概要目的:アレキシウイルスによるニンニクへの影響を解明し、防除対策の参考にする。
、成果:分離したウイルス株をニンニクに戻し接種し、観察中である。
研究分担病虫部
予算区分県費
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030185036
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat