東日本大震災で被災した海岸林の復興技術の高度化

東日本大震災で被災した海岸林の復興技術の高度化

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター林業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間
、H21〜H25
年度2012
概要津波被害地の残存木・新規植栽木の生育阻害要因の解明と維持管理手法の開発のため、新規植栽木の活着状況調査と生育適地の解明を行い、海岸林の復興を科学技術面から支援する。
研究分担森林環境
予算区分県単
業績(1)2011東北地方太平洋沖地震津波によるクロマツ海岸林被害の数値シミュレーションを用いた検討−青森県三沢市の事例−
(2)クロマツ海岸林における立木の引き倒し試験
(3)航空機のLiDARによる海岸林の林分パラメータの推定
(4)WorldView−2による津波衰弱枯死林の抽出
、−青森県太平洋海岸林を対象として−

(5)東北地方太平洋沖地震津波によるクロマツ海岸林被害と林分構造の関係
、−青森県三沢市の例−

(6)東北地方太平洋沖地震津波における海岸林の漂流物捕捉効果−青森県八戸市市川の事例−
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030185254
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat