いか類漁海況情報収集・提供事業

いか類漁海況情報収集・提供事業

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H22〜25
年度2012
概要目的:日本海から太平洋海域におけるスルメイカの来遊状況、分布密度、魚群の性状等の生物的な特徴を明らかにするとともに漁場環境を把握し、情報提供により漁業経営の向上に資する。
、成果:試験船による漁場調査結果や漁獲動向等をもとに、関係漁業者に対して漁海況情報を提供した。主要港でのスルメイカ水揚量は、日本海地区では前年より増加し、津軽海峡地区、太平洋地区では減少した。中型イカ釣船による冷凍スルメイカの水揚量は前年を下回った。
研究分担漁場環境部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030185274
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat