りんご新品種などの安定生産技術の確立

りんご新品種などの安定生産技術の確立

県名岩手県
研究機関名岩手県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H23〜H28
年度2012
概要【目的】新品種「黄香」及び「シナノゴールド」の安定生産技術の確立を目的として、摘果剤利用法、台木親和性、収穫適期判定法等を検討する。
、【予定成果】県オリジナル品種等優良品種の摘果剤利用技術、収穫適期判定法等安定栽培技術の確立
研究分担果樹研究室
予算区分県単
業績(1)受粉専用品種の導入によるリンゴの生産の安定化
(2)リンゴ「ふじ」わい性台木利用樹の簡便な樹相診断方法
(3)リンゴJM7台‘ふじ’の簡便な樹勢判定方法
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030185364
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat