地域未利用資源を活用した南部かしわの飼料給与技術の確立

地域未利用資源を活用した南部かしわの飼料給与技術の確立

県名岩手県
研究機関名岩手県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H22〜H24
年度2012
概要【目的】南部かしわ主産地で発生する麺くず等の未利用資源を活用した肥育により、生産性の向上と飼料費の低減を図る。さらに、利用率の低い雄ひな用の肥育飼料を、ME/CP比を改善し、雄肉質を改良する。
、【得られた成果】未利用資源及び利用率の低い雄ひなを用いることで、生産性を維持しつつ、飼料費が低減される。
研究分担家畜育種研究室
予算区分県単
業績(1)南部かしわ肥育における冷めんクズとさな粉の飼料としての給与法
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030185419
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat