生態系配慮施設整備技術の確立

生態系配慮施設整備技術の確立

県名福島県
研究機関名福島県農業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H22〜24
年度2012
概要生態系配慮施設(二面張排水路)の機能を維持するには草刈りが必要である。また、水路内の水際植生は水生生物の生息に良い環境を与えていることが判明した。
研究分担企画経営部経営・農作業科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030186000
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat