副次生産物の園外持ち出しによる放射性物質吸収抑制技術開発

副次生産物の園外持ち出しによる放射性物質吸収抑制技術開発

県名福島県
研究機関名福島県農業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H24
年度2012
概要樹園地の放射性セシウム量を低減させるため草生の処理法について検討した結果、土壌からの放射性セシウムの除去効果は地上部の刈取りのみでは効果が低いが、下草を表層土壌ごと剥ぎ取ることで効果が高まるものと考えられた。
研究分担果樹研究所栽培科
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030186048
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat