主要浮魚資源動向調査

主要浮魚資源動向調査

県名福島県
研究機関名福島県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H23〜27
年度2012
概要目的:国と連携して、マイワシ、サンマ、カツオ等の主要浮魚のTACを算出する資料を得る。 成果:受託した調査項目について、(独)水産総合研究センターに報告した。また、各種予報会議で採択された結果を漁海況速報等で広報した。
研究分担海洋漁業部
予算区分受託(独立行政法人)
業績(1)生態特性に応じた蓄積過程の解明(放射性セシウムの取込・排出モデルを用いた海産魚類の汚染過程シミュレーション)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030186088
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat