系統豚の組合せ検定試験

系統豚の組合せ検定試験

県名千葉県
研究機関名千葉県畜産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H24〜H27
年度2012
概要高品質で斉一性の高い肉豚を生産するためには、三元交雑肉豚の生産が効率的であるが、改良が進んだ新規の系統豚ではその能力を最大限に発揮することができる系統の組合せを確立することが必要である。現在、繁殖性、産肉性、肢蹄の強健性に優れたランドレース種の系統造成を実施している。その中で、特に産子数や3週齢子豚1腹総体重といった繁殖能力の改良を重点に行っており、いままで以上の高能力が期待できる。その能力を活かすことのできる、大ヨークシャー種とデュロック種の系統の組合せを検討する。
研究分担養豚養鶏研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030186933
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat