3病害虫防除試験 、(1)未解明病害虫の原因究明および防除技術の検討 、 父島におけるサツマイモヒサゴトビハムシによるヨウサイ被害の発生

3病害虫防除試験 、(1)未解明病害虫の原因究明および防除技術の検討 、 父島におけるサツマイモヒサゴトビハムシによるヨウサイ被害の発生

県名東京都
研究機関名東京都
課題種別試験研究課題
研究期間継21-25
年度2012
概要目 的:父島内の複数のヨウサイ露地圃場において,葉を細かな線状に食害する微小なトビハムシの1種が発見された。このトビハムシの同定を行い,発生状況などを把握することで小笠原の野菜類の害虫対策に役立てる。
、成 果:同定の結果,サツマイモヒサゴトビハムシと確定し,本種のヨウサイでの発生を初確認した。本種は小笠原諸島からは初めての記録である。現状では本種を防除する登録農薬は無いため,対策として,目の細かい防虫網(目合1mm以下)で覆うなどして成虫の侵入を防ぐ。
研究分担東京都小笠原亜熱帯農業センター
予算区分(公)1/2
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030187129
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat