リン酸・加里の施肥効率を高める肥培管理技術の確立

リン酸・加里の施肥効率を高める肥培管理技術の確立

県名山梨県
研究機関名山梨県総合農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間H22〜25
年度2012
概要リン酸・加里の局所施肥法の確立
、スイートコーンのリン酸植え穴処理
、 リン酸液肥の植え穴施肥によりリン酸の施用量88%削減でき、初期生育が促進されることで成熟期が早まる示唆された。
、スイートコーン栽培におけるシロバナルーピンとの混作
、 本試験条件ではシロバナルーピンの混植はスイートコーン生育・品質に良い影響は認められなかった。この要因としてリン酸以外の養分や日射の競合、ルーピンの茎葉による受粉阻害が考えられた。
、スイートコーン+ナス2作同時マルチ内施肥
、 肥効調節型肥料であるLP40、スーパーエコロング100、LPS200を用いることで、同一マルチを利用したスイートコーン・ナス2作同時施肥は実用化が可能であり、施肥量も15kg/10a減肥できることが示唆された。

、リン酸・加里の過剰ほ場における減肥技術の確立
、 灰色低地土、黒ボク土のいずれの圃場においても、リン酸減肥による収量への影響は認められなかった。土壌の可給態リン酸は、リン酸施肥を継続した区では横ばいとなり、リン酸施肥を行わなかった区では若干低下した。
研究分担環境保全・鳥獣害対策科
予算区分県単
業績(1)リン酸肥料のマルチ穴施用が直播栽培スイートコーンの生育収量に及ぼす影響
(2)リン酸液肥のマルチ穴施肥が早出しスイートコーンの初期生育に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030187808
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat