高品質な豚肉を目指した飼料の開発

高品質な豚肉を目指した飼料の開発

県名山梨県
研究機関名山梨県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間
、H22〜24
年度2012
概要乾燥ブドウ搾り粕をパンくず、キャノーラ油粕と組み合わせて豚肥育後期用飼料に添加することにより、豚肉の食味性を向上させることができる。農家実証では、豚発育への影響と使用上の問題がないことが確認され、枝肉格付成績が向上した。
研究分担養豚
予算区分県単
業績(1)高品質な豚肉を目指した飼料の開発 乾燥ブドウ搾り粕添加飼料が豚の発育、肉質や食味に与える影響(第2報)
(2)ブドウ搾り粕飼料の豚への給与が発育や肉質に及ぼす影響(第2報)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030187871
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat