輪ギク「飛騨黄金」等切花の新品種育成と栽培技術の確立

輪ギク「飛騨黄金」等切花の新品種育成と栽培技術の確立

県名静岡県
研究機関名岐阜県中山間農業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H24〜
年度2012
概要目的:キク既存品種からの系統選抜による新品種育成と露地直挿し栽培技術の確立並びにジベレリン処理及び電照による開花調節技術の開発を行う。
、成果:直挿し後の被覆ポリフィルムは有孔、無孔どちらでも実用的に問題ないこと、また、トルコギキョウに対する赤色LEDによる電照は、一部の中生の品種においても開花抑制効果が期待できることが明らかとなった。
研究分担本所
予算区分県単
業績(1)「飛騨黄金」の露地直挿し栽培
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030188392
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat