濃厚飼料価格高騰に対する自給粗飼料多収・多給技術の開発

濃厚飼料価格高騰に対する自給粗飼料多収・多給技術の開発

県名広島県
研究機関名広島県立総合技術研究所畜産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜24
年度2012
概要目的:飼料イネ「たちすずか」の多収栽培を実現するための栽培条件を明らかにする。
、成果:「たちすずか」のWCS収穫量を多くするためには,早植え・密植が有利であった.
研究分担飼養技術研究部
予算区分県単
業績(1)稲発酵粗飼料の乳牛への給与技術と混合飼料開発に関する研究
(2)稲発酵粗飼料の乳牛への給与技術と混合飼料開発に関する研究
(3)「たちすずか」の栽培及び収穫調製について
(4)「たちすずか」WCSの乳用牛への給与
(5)高糖分飼料イネ「たちすずか」WCSの肉用牛への給与
(6)『たちすずか』の飼料特性と乳牛への給与
(7)飼料イネ「たちすずか」の飼料特性と乳牛への給与
(8)たちすずかWCSの乳用牛および肉用牛への給与
(9)たちすずかWCSの乳用牛および肉用牛への給与
(10)飼料イネWCSの乳牛への給与技術と混合飼料の開発
(11)たちすずかWCSの泌乳中後期牛への多給試験と農家における給与実証
(12)品種及び収穫調整法が異なる飼料イネWCSを給与した肥育前期黒毛和種去勢牛の比較
(13)草型の異なる飼料イネ品種による乳生産と咀嚼行動
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030189653
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat