県産プレミアム地鶏の改良増殖に関する研究−食味成分、機能性成分を多く含む高品質地鶏の開発−

県産プレミアム地鶏の改良増殖に関する研究−食味成分、機能性成分を多く含む高品質地鶏の開発−

県名山口県
研究機関名山口県農林総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H24-28
年度2012
概要目的:黒柏を活用した地鶏用の雄系種鶏「やまぐち黒鶏」を造成した。また、養鶏専門農協では、この「やまぐち黒鶏」をロードアイランドレッド(RIR)に交配して生産したコマーシャル地鶏をブランド商品として販売を開始し、地元をはじめ県内外から本県の特産品として期待され、増産が望まれている。
、しかし、世代更新により「やまぐち黒鶏」の近交度が上昇し、発育性や産卵性等の能力が低下すること及び雌系種鶏であるRIRが産卵性の不安定な系統(兵庫86系統)であるため、平成23年度より新系統種鶏の造成が開始された。また、経済性の面
研究分担本部・畜産技術部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030189744
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat