資源評価調査 、 

資源評価調査 、 

県名香川県
研究機関名香川県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H12〜
年度2012
概要 本事業は、平成12年度から水産庁からの委託、平成14年度から(独)水産総合研究センターからの再委託、平成23年度から水産庁からの委託(JV方式)で実施している。本事業は我が国周辺水域内における漁業資源の適切な保存及び合理的・持続的な利用を図るため、科学的根拠に基づいて資源評価・予測・最適管理手法の検討を行うに必要な基礎資料を収集整備することを目的とし、香川県では、カタクチイワシ、マダイ、ヒラメ、サワラ、トラフグを対象としている。内容は、漁場別漁獲状況調査、生物情報収集調査、卵稚仔調査、新規加入量調査である。また、イカナゴについて資源動向調査を実施している。
研究分担環境資源
予算区分受託
、(水産庁)
業績(1)資源評価調査事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030190056
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat