イチゴの高品質安定生産技術の開発 、2)「あまおう」における白熱電球代替電照技術の確立

イチゴの高品質安定生産技術の開発 、2)「あまおう」における白熱電球代替電照技術の確立

県名福岡県
研究機関名福岡県農業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H24〜26
年度2012
概要目的:イチゴ「あまおう」の促成栽培において白熱電球の代替電球による電照技術を確立する。
、成果:3波長型LEDは草勢維持効果が白熱電球と同等であり、腋果房の花成への影響はないが、照射範囲が狭く、高価である。また、電球色蛍光灯は点灯時間を延長すると草勢維持効果が白熱電球と同等であるが、腋果房の花成へ影響がみられた。
研究分担野菜部
予算区分県単
業績(1)緑色蛍光灯によるイチゴ「あまおう」の生育および花芽分化への影響とハスモンヨトウ防除に効果的な設置法
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030190336
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat