有機農業導入のための生産技術体系の確立と環境保全型農業経営の成立条件の解明

有機農業導入のための生産技術体系の確立と環境保全型農業経営の成立条件の解明

県名佐賀県
研究機関名佐賀県農業試験研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜29
年度2012
概要○水稲、タマネギ、麦類、レタスにおける有機栽培技術の確立
、○環境保全型農業が成立するための条件を解明
、○(独)九州農業研究センターからの受託
研究分担有機農業
予算区分受託
、(農水省)
、・
、県費
業績(1)イチゴうどんこ病の株上での越夏
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030190517
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat