E 森林への温暖化影響評価の高度化と適応及び緩和技術の開発

E 森林への温暖化影響評価の高度化と適応及び緩和技術の開発

課題番号2013023159
研究機関名森林総合研究所
研究期間2011-2015
年度2013
研究問題(3) 地球温暖化の防止、水源の涵(かん)養、国土の保全、生物多様性の保全等の森林の機能発揮に向けた研究
大課題(3) 地球温暖化の防止、水源の涵(かん)養、国土の保全、生物多様性の保全等の森林の機能発揮に向けた研究
中課題E 森林への温暖化影響評価の高度化と適応及び緩和技術の開発
大項目第1 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目1 研究開発の推進
摘要<研究内容>
東南アジアの各試験地において得られたデータを用いて、環境傾度(温度や撹乱履歴など)の違いによる炭素動態の特性を解明する。さらに森林動態および炭素蓄積に関するデータを公開する。森林群落レベルでのオゾン吸収量推定値とフラックス測定によるCO2 吸収量との関係から森林群落レベルのオゾン影響を解明する。ブラジル中央アマゾンを対象として、1,000プロットを超す森林インベントリ調査と広域 衛星データのスケールアップによる森林炭素蓄積量の広域評価手法を開発する。また、高分解能衛星や衛星レーザーなどの衛星技術を用いて、立地環境・発達段階の異なるマングローブ林における炭素蓄積の高精度把握手法を開発する。
<成果の概要と活用>
東南アジアの長期観測試験地において得られたデータを用いて環境傾度の違いによる森林の炭素蓄積特性を解明してデータを公開して成果を発信した。また、オゾン吸収量推定値とフラックス測定によるCO2 吸収量との関係から森林群落レベルのオゾン影響を解明したのに加え、これまで測定困難であった降雨時及び樹冠の一部が落葉している時期のオゾン吸収量推定手法を開発した。ブラジル・アマゾンにおいて、約1200個のプロットで毎木調査を行い、高頻度観測衛星データ(MODIS)の雲なし時系列データセットを作成し、地形条件も加味してブ ラジル・アマゾン全域での森林炭素蓄積量の分布マップを作成した。またマングローブ林の樹冠サイズおよび林冠高を高分解能衛星データと衛星LiDARデータとの関係により推定し、マングローブ林の炭素蓄積過程の広域推定手法を開発した。これらの得られた成果は、気候変 動枠組条約COP19において我が国のプレゼンスを高めることに貢献した。
研究分担松本光朗
予算区分委託プロ[気候変動プロ] 委託・その他プロ 林野庁交付金 林野庁・その他 文科省[科研費] 文科省・JST競争的資金 文科省・その他 環境省競争的資金 環境省・その他
業績(1)Large trees drive forest aboveground biomass variation in moist lowland forests across the tropics(大径木が熱帯域における湿潤低地林の地上部現存量に違いをもたらす)
(2)Estimation of fuel mass and its loss during a forest fire in peat swamp forests of Central Kalimantan, Indonesia(インドネ シア中部カリマンタン州の泥炭湿地林の現存量および火災に伴う変化量の推定)
(3)A pedotransfer function for estimating bulk density of forest soil in Japan affected by volcanic ash.(火山灰が混入した日本の森林土壌の容積重を推定するための換算式)
(4)Comparison of forest carbon stocks between canopy conditions in two typical dipterocarp forest types in Peninsular Malaysia(半島マレーシアの典型的な2つのフタハ゛カ゛キ林における 林冠状態の違いによる炭素蓄積量の比較)
(5)The role of carbon flux and biometric observations in
constraining a terrestrial ecosystem model: a case study in disturbed
forests in East Asia(陸域生態系モデルを律則する炭素フラックスとバイオメトリック観測の役割:東アジアにおける攪乱森林の事例研究)

(6)Comprehensive study of humic substances: Implications for environmental changes.(腐植物質の総合的研究:環境傾度からの考察 )
(7)Allometry for juvenile trees in an Amazonian forest after wind disturbance(アマゾンにおける風倒地の稚樹のアロメトリ)
(8)Predicting deadwood densities of Cryptomeria japonica and Chamaecyparis obtusa forests using a generalized linear mixed model with a national-scale dataset.(一般化線形混合モデルを用いたスギ林とヒノキ林の倒木の材密度推定)
(9)我が国における年間メタン吸収量の推定
(10)Extracting oil palm crown from WorldView-2 satellite image(WorldView-2衛星画像からのアブラヤシ樹冠の抽出)
(11)大型土壌断面を用いた熱帯林土壌の水分動態の解析
(12)カナダ亜寒帯林における土壌有機物の物理的組成
(13)益子地域における過去1300年間の植生変遷
(14)インドネシア熱帯林の根圏土壌における低分子有機酸の無機化・吸着反応の速度論的解析.
(15)土地利用変化に伴う土壌炭素濃度および土壌炭素同位体比の変化
(16)半島マレーシア・パソ保護林における土壌水分の変動
(17)Carbon stocks of dead wood, litter, and soil in the forest sector in Japan estimated by the National Forest Soil Carbon Inventory.(土壌炭素インベントリによる日本の森林の枯死木,リター,土壌の炭素蓄積量評価)
(18)Energy and mass exchange in a larch forest on permafrost in Central Siberia, Russia(ロシア中央シベリアのカラマツ林におけるエネルギーと物質交換)
(19)Estimation of forest carbon stocks using fixed sample plots in Peninsular Malaysia(固定試験地を用いた半島マレーシアの森林炭素蓄積量の計測)
(20)Stocks in Coarse Woody Debris in Forest Ecosystems(森林生態系における粗大有機物の蓄積量)
(21)Medicion de las oarcelas parmanentes de muestreo(固定調査プロットでの調査設計)
(22)Metodo de la edad de la comunidad(群落齢法)
(23)パラグアイにおける衛星画像を用いたREDDのための森林区分(II)
(24)Pattern of black spruce stand structure development at north-facing slope in Caribou Poler Creek, Interior Alaska.(アラスカ内陸部、カリブポーカークリークの北向き斜面における都費林分の構造発達パターン)
(25)高山植生の分布変化がライチョウの生息域に及ぼす影響を推定する〜温暖化による動植物間の相互作用への影響評価〜
(26)安比二酸化炭素動態観測共同試験地ブナ二次林における地上部・地下部バイオマス現存量の推定.
(27)Development of new allometric equations for biomass estimation in Amazonian forests(アマゾン熱帯林のバイオマス推定のための新しいアロメトリ式の開発)
(28)5講:地史的・歴史的変遷―森はどのように変化してきたのか?
(29)第4章 森林の機能と有効活用
(30)REDDプラス技術解説書クックブックの刊行
(31)シンガポールブキティマ自然保護区
(32)太古のバイカルの森を探る
(33)新刊紹介 ボルネオの<里>の環境学−変貌する熱帯林と先住民の知

(34)GFIS-Japan Training Workshopに参加して
(35)図書紹介 アジアの生物資源環境学 持続可能な社会をめざして

(36)国際セミナー報告 パラグアイにおける天然林や環境の保全・管理のためのアクション−炭素蓄積量推定のためのツール−

(37)MRV(計測、報告、検証)
(38)石筍が語る山口県秋吉台の土地利用と植生の変遷
(39)土壌分析によって明らかになった岩手県内間木地域の植生変化と鍾乳石同位体記録
(40)夏木収穫試験地における林分構造の変化
(41)Phosphorus application reduces N2O emissions from tropical leguminous plantation soil when phosphorus uptake is occurring. (リンの吸収があった場合にリンの施肥が熱帯マメ科植林の土壌からのN2O放出を減少させる)
(42)スギ葉のモノテルペン放出に葉温と光強度が与える影響

(43)Carbon balance assessments of harvested wood products in Japan taking account of inter-regional flows(地域間フローを考慮した日本における伐採木材製品のカーボンバランスの評価)
(44)時系列Landsat画像上での森林からの反射の一貫性の検証

(45)What controls the distribution of the Japanese endemic hemlock, Tsuga diversifolia? Footprint of climate in the glacier period on current habitat occupancy(日本固有樹種コメツガの分布を規定する要因は何か?〜第四紀氷期の気候が現在の分布域に及ぼす影響〜)
(46)Indicator plant species selection for monitoring the impact of climate change based on prediction uncertainty (予測の不確実性に基づく、温暖化影響モニタリングのための指標種の選定)
(47)照葉樹二次林に隣接する伐採地における6年間の種子散布
(48)Effect of Nitrogen fertilization on CO2, CH4, and N2O fluxes in a Larch Forest in Central Siberia
(49)Shadow allometry for mapping biomass of tropical forest in northern Boruneo(ボルネオ北部における熱帯林のバイオマスマッピングのための影のアロメトリ―)
(50)列状伐採内に植栽した、カラマツおよびF1の光合成生産量の推定
(51)東北タイ及び南タイの冠水状態になる森林の土壌炭素量
(52)フラックスタワー測定による森林のCO2吸収に対するオゾンの影響評価
(53)カナダ周極域の土壌炭素蓄積量に及ぼす地形と植生の影響.
(54)東北タイにおける人工林の土壌水分の季節変化と葉の炭素同位体比との関係
(55)Metodo de diferencia de reservas(蓄積変化法)
(56)Introduction for "Tropical forest research for a better tomorrow" (テーマ別シンポジウム「よりよい明日のための熱帯林研究」趣旨説明)
(57)積雪期と非積雪期における森林土壌からの温室効果ガスフラックスの違い
(58)The morphological characteristics of the tree in the peat swamp forest, Sarawak(サラワク泥炭湿地林の樹木の形態的特徴)
(59)Regeneration dynamics during 20 yearsin abandoned areas of a tropical seasonal forest.(熱帯季節林の放棄地における20年間の更新動態)
(60)Gregarious flowering and regeneration process of tropical bamboo under the influence of forest fire(熱帯性タケ類における山火事影響下の一斉開花と更新過程)
(61)ミクロネシア連邦ポンペイ島サンゴ礁上マングローブ林における泥炭生成・蓄積過程の評価
(62)Potential CO2 efflux of CWD decomposition caused by tree species change under the climate change in Japan
(63)風ストレスに対応した樹形の変化‐力学的安全率に基づいた評価‐
(64)寒害
(65)IUFROブナ会議報告
(66)図書紹介 REDD-plus COOKBOOK
(67)秋吉台長登銅山大切坑石筍に記録された硫化鉱製錬
(68)The effects of mixed broad-leaved trees on the collembolan community in larch plantations of central Japan(日本中部のカラ マツ林のトビムシ群集に与える広葉樹混交の影響)
(69)Classification of Natural Forest Types for Forest Resource Monitoring Survey Data(森林資源モニタリング調査に基づく天然林タ イプ分類手法の開発)
(70)Coppoce Regeneration of Afforested Eucalyptus camaldulensis in Arid Region of Western Australia(西オーストラリアの乾燥地に 植栽されたE. camaldulensisの萌芽更新について)

(71)Seasonal ozone uptake by a warm-temperate mixed deciduous and evergreen broadleaf forest in western Japan estimated by the PenmaneMonteith approach combined with a photosynthesis- dependent stomatal model.(ペンマンーモンティース法と光合成気孔モデルの組み合わせによる,西日本の温帯性落葉常緑混交林のオゾン吸収の季節変化)
(72)森林樹木に対するブラックカーボン粒子の影響に関する実験的研究
(73)Analysis of wind damage caused by multiple tropical storm events in Japanese Cryptomeria japonica forests(日本のスギ林における複数の台風被害の解析)
(74)Ontogenetic Changes in Carbohydrate Storage and Sprouting Ability in Pioneer Tree Species in Peninsular Malaysia(半島マレ ーシアにおける遷移初期樹種の生育段階に伴う炭水化物貯蔵と萌芽能力)
(75)半島マレーシア・パソ森林保護区における土壌水分の変動

(76)Determination of the gas exchange phenology in an evergreen coniferous forest from 7 years of eddy covariance flux data using an extended big-leaf analysis(7年間の渦相関フラックスデータに拡張ビッグリーフ解析を適用した常緑針葉樹林におけるガス交換 フェノロジーの決定)
(77)照葉樹林の林分構造及び遷移過程の解明
(78)Site-level model-data synthesis of terrestrial carbon fluxes in the CarboEastAsia eddy-covariance observation network: toward future modeling efforts.(CarboEastAsia渦相関観測ネットワークにおける各サイトのモデル解析による陸域炭素フラックス:将来に向けたモデルの効用)
(79)天然林における外生菌根菌群集とその決定機構の解明
(80)Identification of mangrove forest structure using satellite LiDAR data(衛星LiDARデータを用いたマングローブ林構造の同定)
(81)高分解能衛星データと航空機LiDARを用いた熱帯雨林の森林炭素マッピング
(82)Estimation of soil carbon stock and its change in tropical monsoon forest region(熱帯季節林域の土壌炭素蓄積とその変化の推定)
(83)カナダ亜寒帯林の異なる森林タイプにおける堆積有機物と鉱質土層の形態
(84)高CO2・オゾン環境が樹木の成長に与える影響
(85)日本の森林域における火山灰付加程度による土壌化学性の相違
(86)ブナ林土壌におけるセルロース分解速度に対する酸性化の影響.

(87)緑陰を暑熱シェルターとして利用する
(88)Biogenic and Anthropogenic VOC compound concentrations and fluxes in Japanese larch and Japanese red pine forests near north Mt. Fuji(富士山北部カラマツ林とアカマツ林の森林浴成分と大気汚染物質の濃度と収支)
(89)マレーシア熱帯フタバガキ林におけるエンクローズドパス渦相関法を用いた降雨時のCO2・H2Oフラックスの観測
(90)Estimate of Forest Carbon Stocks in Peninsular Malaysia: The Ground Based Forest Inventory Approach(半島マレーシアの森林炭素蓄積量の計測:地上調査法の適用)
(91)異なるアロメトリ式を用いた低地フタバガキ林の森林炭素蓄積量の比較
(92)Changes in tree species composition in a logged and burned lowland dipterocarp forest in Bukit Soeharto, East Kalimantan, Indonesia(インドネシア、東カリマンタン州、ブキットスハルトの伐採と火災を受けた低地フタバガキ林の樹種組成の変化)

(93)多数の衛星画像の雲のない部分を組み合わせた熱帯林の過去のモニタリング

(94)パラグアイにおける衛星画像を用いたREDDのための森林区分
(95)REDDプラス実施のための森林炭素モニタリング
(96)Dead organic matter (coarse woody debris) decomposition respiration rate in a fire disturbed boreal forest in Wood Buffalo National Park, NWT, Canada.(カナダ北西準州、ウッドバッファロー国立公園の火災攪乱を受けた亜寒帯林における粗大有機物の分解速度)
(97)グイマツ雑種F1とカラマツ成木における光合成特性の空間パターン
(98)航空機LiDARによる海岸林の林分パラメータの推定−宮城県仙台平野での分析−
(99)スギとヒノキの人工林における根株の分解度別の材密度と炭素濃度
(100)Growth of total biomass in selectively logged forests in Amazon, Brazil(ブラジル、アマゾンの択伐林における合計バイオマスの成長速度)
(101)タイ国乾燥常緑林土壌の元素分析
(102)京都議定書第二約束期間における木材の扱いについて

(103)森林の炭素蓄積量を推定する −地上調査からのアプローチ−
(104)REDDプラス実現のために
(105)REDDプラスの現状と課題
(106)Geographical variation in age-height relationships for dominant trees in Japanese cedar (Cryptomeria japonica D. Don) forests in Japan. (わが国のスギ林における上層木の林齢-樹高関係の地域変異)
(107)江戸時代の史料からみた秋吉台の土地利用と植生
(108)関東北部の窒素負荷量の異なるスギ林における炭素分配様式
(109)Estimating tree height and above-ground biomass of tropical rainforest across different degradation levels in Malaysian Borneo using airborne lidar data(航空機lidarデータを用いたマレーシア・ボルネオにおける異なる森林劣化レベルでの熱帯林の樹高と地上バイオマスの推定)
(110)マレーシア半島、パソ保護林での20年間のリターデータから見た一斉開花・結実現象
(111)火山灰土においてミミズが炭素動態に及ぼす影響.
(112)森林総研フラックスネットの観測データ解析による森林群落の炭素収支関連パラメータ特性
(113)京都府南部における植生からのイソプレン放出特性について
(114)Imaging-PAMを用いた半島マレーシア熱帯雨林における不均一な気孔閉鎖の時空間変動
(115)2012年夏季富士山麓森林で得られたO3 NOxVOCの鉛直分布の比較
(116)Decline in the genetic diversity of the northernmost marginal populations of Fagus crenata
(117)北アルプス中南部におけるライチョウ生息域への温暖化影響の予測と評価
(118)霧ヶ峰における火入れの延焼とその影響のモニタリング
(119)汎用マイクロコントローラー(Arduino)を用いた樹液流測定装置の開発 ―ナラ枯れ被害木への適用―
(120)伐採後放置された針葉樹材の分解による化学性の地域間差
(121)Overview to FRIM/FFPRI REDD-plus Project(マレーシア森林研究所/森林総合研究所によるREDDプラスプロジェクトの概観)
(122)北西ブラジルアマゾンにおける森林バイオマスと樹木種構成
(123)カンボジア、ココン州のいくつかのマングローブ林の構造
(124)2013 Revised Supplementary Methods and Good Practice Guidance Arising from the Kyoto Protocol
(125)緑のキーワード COP19
(126)図書紹介 アジアの熱帯生態学
(127)IV. REDDプラスの制度構築に向けた提言
(128)山口県秋吉台の植生と土地利用の歴史
(129)Growth performance of four dipterocarp species planted in a Leucaena leucocephala plantation and in an open site on degraded land under a tropical monsoon climate(モンスーン熱帯でギンネム林下および裸地に植栽したフタバガキ4種の成長パフォーマンス)

(130)Rehabilitation of Degraded Tropical Rainforest Using Dipterocarp Trees in Sarawak, Malaysia.(フタバガキ科樹木を用いた劣化 した熱帯雨林の修復)
(131)Effects of phosphorus application on root respiration and heterotrophic microbial respiration in Acacia mangium plantation soil. (アカシアマンギウム植林地土壌にリンを施肥した場合に根呼吸と微生物呼吸に与える影響)
(132)Tea oil Camellia plantation, an enormous potentiality for poverty reduction(油採取のためのツバキの植林:貧困削減の潜在的な可能性)


(133)Soil organic matter dynamics in density and particle-size fraction following destruction of tropical rainforest and the subsequent establishment of Imperata grassland in Indonesian Borneo using stable carbon isotopes(インドネシアボルネオの熱帯雨 林からチガヤ草原への変化における土壌有機物炭素の安定同位体を使った構造動態)

(134)Genetic characteristics reflecting the population size and disturbance regime of Siebold's beech (Fagus crenata Blume) populations at the northernmost distribution(群落サイズと撹乱体制を反映した北限域のブナ個体群における遺伝的特性)
(135)Does future climate change facilitate expansion of evergreen broad-leaved tree species in human-disturbed landscape of the Korean Peninsula? Implication for monitoring design of the impact assessment (韓国の常緑樹は朝鮮半島の人為攪乱ランドスケープにおいて、温暖化によって分布拡大するのか?:インパクト評価のモニタリングデザインへの示唆)
(136)インドネシア林業公社による住民共同森林管理制度における住民組織への支援体制-マディウン営林署の事例におけるフィールド・ファシリテーターの役割-
(137)Could soil acidity enhance sequesteration of organic carbon in soils?(土壌酸性度は炭素潮流を高めるのか?)
(138)Rate-limiting steps of nitrogen mineralization in forest and arable soils with special reference to deploymerization and ammonification(森林及び耕地における窒素無機化速度の律速要因)
(139)タイ国の熱帯林土壌の元素分析
(140)森林周辺におけるイソプレンの空間分布特性
(141)Comparison in forest carbon stocks among different canopy conditions in two typical
dipterocarp forest types, Peninsular Malaysia(半島マレーシアの典型的な2つのフタバガキ林における 林冠状態の違いによる炭素蓄積量の比較)

(142)Carbon stock of dead wood, litter and mineral soil in Japanese forests. (日本の森林の枯死木、リター、鉱質土壌の炭素蓄積量)
(143)Boreal forests and permafrost types: Reconsideration of doughnut-ring.(北方林と永久凍土のタイプ:ドーナツリング再考)
(144)Estimating forest stand variables in coastal area of Aomori Prefecture by low density LiDAR (低密度LiDARによる青森県の海岸域での林分パラメータの推定)
(145)マレーシア半島部における貧困削減策が森林減少抑制に与えた影響
(146)Simulating Forest Areas in Cambodia using Socio-Economic Factors(社会経済要因を用いたカンボジア森林面積のシミュレーション)
(147)南タイ・インド洋岸クラブリのいくつかの若いマングローブ林の林分構造
(148) Phytosociology of the Beech (Fagus) Forests in East Asia(東アジアのブナ林における植物社会学体系)
(149)13講:照葉樹林−文化を育む豊かな森−
(150)炭素・酸素安定同位体比の高解像度分析に基づく年輪の無い熱帯樹木の年輪解析
(151)全国調査による枯死木・リター・土壌の炭素蓄積

(152)Soil physicochemical properties and moisture dynamics of a large soil profile in a tropical monsoon forest(熱帯モンスーン 林における大型土壌断面を用いた土壌理化学性と水分動態の解明)
(153)Physicochemical Properties and Carbon Storage of Forest Soils on Cambodian Basalt: A Preliminary Study with a Density Fractionation Approach (カンボジア玄武岩域の森林土壌の理化学性と炭素蓄積 -比重分画法を用いた予備的研究-)
(154)Effects of environmental factors on growth and mortality of Parashorea macrophylla (Dipterocarpaceae) planted on slopes and valleys in a degraded tropical secondary forest in Sarawak, Malaysia. (マレーシアサラワク州の劣化二次林の斜面と谷に植栽し たパラショレアマクロフィラ(フタバガキ科)の成長と生存と環境因子の影響)
(155)Effects of phosphorus application on CH4 fluxes in an Acacia mangium plantation with and without root exclusion(根系を除去した場合と除去しない場合において、アカシアマンギウム植林地へのリン添加がメタンフラックスに及ぼす影響)
(156)Soil greenhouse gas fluxes and C stocks as affected by phosphorus addition in a newly established Acacia mangium plantation in Indonesia(インドネシアのアカシアマンギウム新植林地へのリン添加が土壌からの温室効果ガスのフラックスと炭素蓄積に及ぼす影 響)
(157)Spatial conservation planning under climate change: Using species distribution modeling to assess priority for adaptive management of Fagus creanata in Japan (気候変動下での空間的保全プラニング:ブナの順応的管理のための優先地評価における種分布モデリングの利用)
(158)Examination of vertical distribution of fine root biomass in a tropical moist forest of the central Amazon, Brazil. (ブラ ジル中央アマゾンの湿潤熱帯林における細根垂直分布の検証)
(159)Abovrground dynamics and productivity of major mangrove communities on Pohnpei Island, Federated States of Micronesia.
(160)Influence of indigenous sago-based agriculture on local forest landscapes in Maluku, East Indonesia
(161)Forest biomass mapping in tropical seasonal forests from a combination of high resolution satellite data and airborne laser scanner data(高分解能衛星データと航空機レーザースキャナーデータの組み合わせからの森林バイオマスマッピング)
(162)Cellulose decomposition rates and their implication for soil carbon cycles in forests and croplands(森林および耕地におけるセルロース分解速度と土壌呼吸への示唆)
(163)Fine root dynamics in boreal forests.(北方林の細根動態)
(164)暑熱シェルターとしての緑陰の有効性
(165)機械学習を用いた日本の森林土壌の炭素蓄積に影響を与える環境因子解析
(166)富士スバルライン沿道と森林内における気温・湿度・大気汚染物質の観測
(167)How to estimate forest carbon stocks? Application to ground-based inventories(森林の炭素蓄積量をどのように測るのか?:地上調査法の適用)
(168)REDD+プロジェクトは地域住民に十分な収入をもたらせないだろう

(169)Stand dynamics of a logged and burned dopterocarp forest in Bukit Soeharto, East Kalimantan, Indonesia(インドネシア、東カリマンタン州、ブキットスハルトの伐採と火災を受けたフタバガキ林の動態)
(170)時系列衛星画像のトレンド解析による森林変化抽出
(171)Carbon stock in Amazonian tropical forests: What do CADAF’s estimates inform us ? (アマゾン熱帯林の炭素蓄積量:CADAFプロジェクトの推定値から何がわかる?)
(172)The role of root respiration of black spruce growing on the permafrost in central Alaska.(アラスカ内陸部の凍土上に生育するクロトウヒ林の根呼吸の役割)
(173)Views on how to select allometry equations when estimating forest tree biomass(林木バイオマス推定時のアロメトリ式の選び方)
(174)国内木材工業における外材から国産材への転換可能性:外材工場への聞き取り調査から
(175)ミクロネシア連邦ポンペイ島における急激な海面上昇がマングローブ生態系に及ぼしつつある影響について

(176)Lignin stock in deadwood debris accumulated in Japanese plantation forests(日本の人工林における枯死木としてのリグニン貯留量)
(177)綾照葉樹林LTERサイトにおける20年間の林分構造の変化
(178)インドネシアの国立公園における野生生物保護と住民利用の両立を図る−ジャワ島での事例
(179)ブラジル、マナウス郊外の択伐林における炭素蓄積回復速度
(180)カラマツの葉の窒素濃度に対する過去の土地利用履歴の影響
(181)熱帯域におけるマングローブ研究の最前線
(182)早生樹産業植林のための生育環境モニタリング
(183)How climate change will affect on the distribution of cold-adapted bird, ptarmigan? (寒冷地適応型の鳥類ライチョウは温暖化にどのような影響を受けるのか?)
(184)平成18年7月豪雨災害被災地域の土砂災害の履歴とその要因
(185)森林の攪乱とCO2吸収
(186)グヌンハリムンサラク国立公園(西ジャワ)における森林利用とその規制
(187)CH4 and N2O Dynamics of a Larix gmelinii forest in a continuous permafrost region of central siberia during the growing season
(188)Spectral normalization of SPOT 4 data to adjust for changing leaf phenology within seasonal forests in Cambodia(カンボジアの季節林内での葉のフェノロジー変化に適合したSPOT4号データのスペクトルの標準化)
(189)3種の力学的ダウンスケーリングシナリオを用いた我が国のブナ林適域の変化予測
(190)Vegetation response in the southern Lake Baikal region to abrupt climate events over the past 33 cal kyr.(過去3.3万年間の 急激な気候イベントに対するバイカル湖南部地域の植生応答)
(191)上越国境山地平ヶ岳における湿原の分布要因
(192)Relationship between aboveground biomass and measures of structure and species diversity in tropical forests of Vietnam(ベトナムの熱帯林における地上部現存量と林分構造および種多様性との関係)
(193)Spatial and Temporal Analysis of Probabilities for Acquiring Cloud-free Optical Sensor Images Using MODIS Cloud Mask Products 2000-2008 in Southeast Asia(東南アジアにおける2000-2008年のMODIS雲マスクを利用した雲なし光学センサ画像取得確率の時空間解 析)
(194)Fine root biomass in a tropical moist forest in the upper Negro River basin,
Brazilian Amazon(ブラジルアマゾンのネグロ川上流域における湿潤熱帯林の細根バイオマス)

(195)東北地方におけるLandsat ETM+ データを用いた林分材積推定と大気・地形効果補正の検討
(196)Development of mangrove stands in Southeast Asia: with special reference to the West coast of the Malay Peninsula.
(197)森林所有者の伐採と更新に関する将来意向−群馬県渋川地域の事例

(198)日本の森林土壌の窒素無機化速度―土壌の化学的特性―
(199)Forest carbon stocks estimation using Landsat TM/ETM and SPOT-4, 5 data, high-resolution satellite data and satellite LiDAR data for REDD+(REDD+のためのLandsat TM/ETMとSPOT-4, 5データ、高分解能衛星データ、衛星LiDARデータを用いた森林炭素蓄積の推定)

(200)Identification of carbon stock changes at a national level using a combination of remote sensing and grand-based inventory for REDD+ in Paraguay(パラグアイにおけるREDDプラスのためのリモートセンシングと地上調査の組み合わせによる国レベルでの炭素蓄積変化の同定)
(201)熱帯泥炭湿地林における樹木現存量と大規模火災によるその損失量の推定
(202)Predicting Changes In Canopy Species Compositions After The Decline Of Beech Forest Under Climate Change Scenarios In Japan(気候変化シナリオにおけるブナ林衰退後の林冠構成樹種の変化予測)
(203)Climate change impact assessment of habitat shifts for important forest trees and plants、and development of integrated model AIM/Adaptation[Policy] for conservation managers(気候変化による重要樹種と植物のハビタットへの影響評価および、保全管理官のための統合評価モデルAIM/Adaptation[Policy]の開発)
(204)アラスカ内陸部トウヒ林における樹木の葉の窒素安定同位体比
(205)Pattern of black spruce stand structure development at north-facing slope in Caribou Poler Creek, Interior Alaska.(アラスカ内陸部、カリブポーカークリークの北向き斜面における都費林分の構造発達パターン)
(206)日本の森林域における遊離鉄活性度(Feo/Fed値)の分布
(207)In situ short-term dynamics of CO2 flux and microbial biomass after simulated rainfall in dry croplands(乾燥地における降雨イベント後の微生物動態及びCO2フラックスの短期動態)
(208)Biomass carbon storages and land-use change in forest : A case study in Thailand(土地利用変化と森林現存量ータイの事例−)
(209)Prediction and detection of climate change impact on plant species distributions in Japan(日本における植物分布への気候変化の影響の予測と検出)
(210)森林土壌における炭素と窒素の分布傾向 -森林吸収源インベントリ情報整備事業の調査結果を用いた解析-
(211)Observation of vertical profiles of nitrogen oxides and ozone in two forest sites at the foot of Mt Fuji、Japan(富士山麓森林における窒素酸化物とオソンの高度分布)
(212)アカマツの樹体内炭素移動と光合成・呼吸速度
(213)Effects of seasonality and vegetation on fine root production in tropical forests of Vietnam(ベトナムの熱帯林における季節性と植生が細根生産量に及ぼす影響について)
(214)冷温帯落葉広葉樹林における細根リター
(215)Advanced Carbon Monitoring by High Precision Remote Sensing(高精度リモートセンシングによる先進炭素モニタリング)
(216)Comparative study on ecological characteristics among circumpolar forest biomes.(周極域森林バイオーム間の生態学的特徴の比較)
(217)Assessing the impacts of climate change on potential habitats of two Abies species (Abies koreana, Abies nephrolepis) in Korea. (韓国のチョウセンモミとトウシラベの潜在生育域に対する気候変動の影響評価)
(218)Workshop resolution(ワークショッからの提言)
(219)IUFRO国際研究集会「第3回IUFROラテンアメリカ会合(IUFROLAT 2013)」参加報告

(220)日本の森林域における火山灰土壌の分布推定
(221)久間横山収穫試験地における林分構造の変化
(222)熱帯林減少の要因と対策
(223)Estimation of aboveground biomass in mangrove forests using high-resolution satellite data(高分解能衛星データを用いたマン グローブ林における地上バイオマスの推定)
(224)General allometric equations for Eucaliptus camaldulensis and other tree species.(ユーカリカマルドレンシスと、他の樹木の一般化アロメトリー式)

(225)Effects of soil compaction on the growth and mortality of planted dipterocarp seedlings in a logged-over tropical rainforest in Sarawak, Malaysia. (マレーシアサラワク州の択伐残存林における土壌圧縮が植栽したフタバガキ苗の成長と生存に与える影響)
(226)Effects of phosphorus and nitrogen addition on heterotrophic respiration in an Acacia mangium plantation soil in South Sumatra, Indonesia.(インドネシア南スマトラ州のアカシアマンギウム植林地土壌にリンと窒素を施肥した場合に微生物呼吸に与える影響)
(227)Rapid turnover of organic acids in a Dystric Brunisol under a spruce-lichen forest in northern Saskatchewan, Canada.(カナ ダ・サスカチュワン州北部のトウヒ・地衣類優占林の酸性褐色土における有機酸の急速な代謝回転)
(228)A practical model to estimate photosynthetically active radiation using general meteorological elements in a temperate humid area, and comparison among models(温帯湿潤地域における一般気象データを用いた光合成有効放射推定実用モデルとモデル間比較)
(229)Development of Relative Stem-taper Curve for Sugi (Cryptomeria japonica D. Don) Plantation in Kagoshima Prefecture, Southwestern Japan(鹿児島県におけるスギ人工林に対する相対幹曲線の解析)

(230)REDD+ initiatives for safeguarding biodiversity and ecosystem services: Harmonising sets of standards for national application(生物多様性と生態系サービスを保護するためのREDD+イニシアチブ:国レベルへの適応に向けた諸スタンダードの調整)


(231)Factors Affecting Forest Area Changes in Cambodia: An Econometric Approach
(232)Biomass mapping of mangrove forest by object-oriented classification of high resolution satellite data(高分解能衛星データのオブジェクト指向型分類によるマングローブ林のバイオマスマッピング)
(233)マレーシアサラワク州の異なる土壌環境に生育する択伐残存林のバイオマス
(234)日本の森林土壌における黒色土に対するC3、C4植物の寄与率の緯度依存と黒色との関係
(235)日本の森林域における非アロフェン質およびアロフェン質アンドソルの分布
(236)The changes of soil carbon stock following forest degradation in tropical monsoon forest in southeast Asia(東南アジアの熱帯季節林における森林劣化にともなう土壌炭素蓄積の変化) 
(237)鉛直濃度プロファイルの逆解析による森林メタンフラックスの評価
(238)年輪の無い熱帯樹木の年輪同位体解析法の開発
(239)REDD-plus Cookbook 〜森林炭素モニタリングのための技術解説書〜
(240)Estimating Fine Root Decomposition, Mortality and Production in Tropical Forests of Vietnam(ベトナムの熱帯林における細根の分解、枯死および生産量の推定)
(241)National Forest Soil Carbon Inventory in Japan. (日本の森林土壌炭素炭素インベントリ)
(242)マレーシア半島、パソ保護林での20年間のリターデータから見た一斉開花・結実現象
(243)The role of REDD+ activities within Joint Crediting Mechanism (JCM)(二国間クレジット制度(JCM)におけるREDDプラスの役割)
(244)Role activities of REDD research & development center at FFPRI(森林総合研究所REDD研究開発センターの活動)
(245)Influence of bamboo on the forest floor to carbon dynamics in a tropical seasonal forest, Thailand(タイ熱帯季節林において林床のタケが炭素動態に及ぼす影響)
(246)アロケーション比を基にした陸域生態系モデルの多変量最適化
(247)Habitats Suitable for the Establishment of Shorea curtisii Seedlings in a Hill Dipterocarp Forest, Peninsular Malaysia (半島マレーシアの丘陵フタバガキ林におけるShorea curtisii稚樹の更新適地 )
(248)Sulfide ore smelting at the Naganobori copper-mine site recorded on speleothems from the Ogiri No.4 mine on Akiyoshi-dai Plateau, Yamaguchi, Japan(山口県秋吉台長登銅山大切4号坑鍾乳石に記録された硫化鉱製錬)
(249)温故知新−自然科学研究における歴史的史料活用のすすめ−
(250)脂肪酸分析による微生物バイオマスを考慮にいれた真の従属栄養呼吸の提唱
(251)我が国におけるリモートセンシングと地上観測による森林タイプ図作成
(252)AsiaFlux の運営を通じた陸域生態系の炭素動態研究への貢献
(253)アカマツの樹体内炭素移動と光合成・呼吸速度
(254)自然生態系の適応策
(255)森林保全のために国際資金は何ができるか?−REDDプラスの資金メカニズムに関する議論を中心に−
(256)REDD+に関するCOP19の概要−REDDプラスのためのワルシャワ枠組み−
(257)新刊紹介 アジアの熱帯生態学 The Ecology of Tropical East Asia

(258)森林の炭素蓄積量を推定する―地上調査を補う新しい技術―

(259)マレーシアで開催したREDDプラス ワークショップの紹介
(260)熱帯林の保全をめざして−REDD プラスのための技術解説書の刊行とクレジット化のためのガイドラインの提案−
(261)Keynote Speech: Present Situation of REDD+ and FFPRI’s Activities (基調講演:REDDプラスの現状と森林総合研究所の活動)
(262)REDDプラスの現状

パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030203479
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat