F 気候変動に対応した水資源保全と山地災害防止技術の開発

F 気候変動に対応した水資源保全と山地災害防止技術の開発

課題番号2013023160
研究機関名森林総合研究所
研究期間2011-2015
年度2013
研究問題(3) 地球温暖化の防止、水源の涵(かん)養、国土の保全、生物多様性の保全等の森林の機能発揮に向けた研究
大課題(3) 地球温暖化の防止、水源の涵(かん)養、国土の保全、生物多様性の保全等の森林の機能発揮に向けた研究
中課題F 気候変動に対応した水資源保全と山地災害防止技術の開発
大項目第1 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目1 研究開発の推進
摘要<研究内容>
森林の水循環過程を解明するために、クローズドチャンバー法による林床面蒸発の測定手法を開発するとともに、林冠の降雨遮断特性を多様な森林群落で比較することにより、蒸発量の変動要因を明らかにする。森林流域における降雨水質および渓流水質の長期観測に基づき、森林流域の水質の変動特性を明らかにする。森林における放射能汚染の調査・研究を継続して、森林生態系の放射性セシウム動態を明らかにする。津波軽減効果の高い海岸防災林造成技術を開発するため、樹木を並べた状態を対象とした水理実験を行ない、流水に対する林帯の抗力係数と単木の抗力係数との関係を明らかにする。雪崩の発生条件の解明のため、積雪変質モデルを用いて発生区の積雪を推定し、雪崩のすべり面の雪質やその形成過程を明らかにする。積雪地域の地すべり災害の予測精度を向上するため、伏野地すべり地の土塊が積雪荷重や地震動によって圧縮沈下する過程を観測によって明らかにする。
<成果の概要と活用>
森林の水循環過程の解明に重要な林床面蒸発の測定手法についてクローズドチャンバーによる比較的精度の良い新たな手法を開発した。ヒノキ林間伐後、樹冠通過雨量の多い状態が少なくとも3年間は続き、間伐による水源かん養機能の増進効果が持続することを明らかにした 。福島の森林における放射能汚染の調査を継続し、放射能で汚染されたスギ林に生息するミミズの放射性セシウム濃度は、餌である落葉より低く、ミミズ体内における濃縮はないことを確認した。また、海岸林の林帯としての防災効果を水理実験により明らかにし、数値シミュレーションモデルを開発するとともに、津波後のクロマツ枯死原因を解析し、枯死は地形要因によることを明らかにした。雪崩の発生条件の解明のため、雪崩発生地区の積雪状態をモデルで推定し、雪崩のすべり面の雪質やその形成過程との関係を明らかにした。さらに、積雪下の地すべり災害の予測ため、積雪荷重による土塊のひずみ量を観測した。こららの成果は林野庁のプレスリリースや海岸林復興に利用されている。
研究分担高橋正通
予算区分委託プロ[気候変動プロ] 委託・その他プロ 技会・その他 林野庁交付金 林野庁・その他 文科省[科研費] 文科省・JST競争的資金 その他
業績(1)Predicted spatio-temporal dynamics of radiocesium deposited onto forests following the Fukushima nuclear accident (福島の 放射能漏れ事故後に森林に降り注いだ放射性セシウムの時空間動態予測)
(2)Estimates of carbon emissions from forest fires in Japan, 1979?2008(1979年から2008年の間に日本の森林火災により放出された炭素量の推定)

(3)茨城県北部のヒノキ人工林における間伐に伴う林分構造と樹冠通過雨量の変化
(4)針広混交林流域における水流出の年々変動
(5)人工降雨による砂質土の斜面崩壊発生までの浸透水およびせん断変形

(6)現地大型せん断試験を通じたヒノキ根系の強度調査
(7)Effect of past land degradation on the present shallow landsides in Yamaguchi Prefecture, western Japan

(8)Influence of deforestation and reforestation to landslide occurrences in the granite region −Case in Mt. Ichifusa area, in central Kyusyu, Japan−(花崗岩地域における崩壊発生に対する森林伐採と植生回復の影響−九州中央部、市房山の事例−)

(9)斜面と平地の積雪安定度の比較
(10)含水状態と硬度に着目した斜面と平地の積雪の比較
(11)流水に対するクロマツ林帯の抵抗特性−複数の樹木を配置した水理実験−
(12)Linkage between canopy water storage and drop size distributions of leaf drips.(樹冠貯留量と葉の滴下雨滴粒径分布のつながり)
(13)平成23年東北地方太平洋沖地震津波による屋敷林および社寺林の被害からみた広葉樹の耐塩水性の評価

(14)石川県における海岸クロマツ5,000本/ha植栽の生育状況

(15)野生きのこの放射性セシウム
(16)広葉樹林の林床性ササ個体内に蓄積された放射性セシウムの動態
(17)間伐による流量蒸発散量の変化
(18)森林の林床有機物に付着した放射性セシウムの存在形態: 有機物分画による化学特性の解析.
(19)森林における樹冠−堆積有機物−土壌の水移動に伴う放射性セシウムの移行
(20)森林における放射性セシウムの動態
(21)森林の放射能汚染と除染(2)−下草や落ち葉を取りのぞくと空間線量率はどの程度下がるのか?−
(22)Preface
(23)観測の現場を訪ねて−38 妙高山域の幕ノ沢における雪崩の観測

(24)土壌浸食につながる林内雨
(25)森林小流域からの有機物の流出
(26)森林生態系の放射能汚染の実態解明に向けて
(27)公開シンポジウム「私たちのくらしと森林・木材の放射能−森林総研が解き明かすその実態と今後−」を開催して

(28)間伐による森林からの流量・蒸発散量の変化
(29)九州地域で発生しているヒポクレア属菌の被害調査と特性評価について
(30)平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震で発生した津波が仙台市井土地区の海岸林に及ぼした影響(Ⅱ)−アカマツ・クロマツ大径木 で構成される海岸林の被害状況−

(31)森林土壌の特徴と地力増進基本指針による農耕地土壌との比較−環境保全型農業の参照としての森林土壌−
(32)同一マツ枯死木から脱出したマツノマダラカミキリ成虫が保持するマツノザイセンチュウ数の変異−津波被害によって発生した枯死木の 事例−
(33)Comparison of measured and simulated H2O/CO2 exchanges over a lowland evergreen forest in central Cambodia(カンボジア中央部の低地常緑林を対象としたH2O/CO2交換量の測定値とモデル計算値の比較)
(34)那珂川中流域低山帯に位置する山地小流域の土層厚分布と土壌物理特性−続報−
(35)関東平野周辺部の森林における大気から
の放射性セシウムの流入実態

(36)模型斜面を対象にした人工降雨による崩壊実験におけるせん断変形と浸透水の変化

(37)原位置せん断試験による森林の崩壊防止機能の考察
(38)First results from the analysis of seismic noise on the dynamic response of two slopes failed during the 2004 Niigata earthquake (Japan)(平成16年新潟県中越地震で地すべりが生じた2斜面における地盤震動におけるノイズに関する検討結果)

(39)SAR 干渉画像で捉えた静岡市口坂本地区の地すべりの前兆変動(速報)
(40)近赤外領域の反射率を用いた積雪比表面積の測定
(41)予測津波に対する海岸防災林による減衰効果の数値シミュレーション−北海道白糠町の例−
(42)降雪粒子観測に基づく可変Ze-R.
(43)森林が強風時の融雪特性に与える影響
(44)地温の季節変動が斜面変動に及ぼす
影響

(45)列状間伐実施中の森林流域における懸濁態物質の動態と植生回復
(46)平坦な河畔林におけるヤナギ落葉散布の面的推定
(47)津波被害マツ枯死木から脱出したマツノマダラカミキリのマツノザイセンチュウ保持状況
(48)日本国内で分離されたTrichoderma属Longibrachiatum Cladeについて
(49)Trichoderma属菌の分離調査からのシイタケほだ場の気象環境診断について
(50)短期的な落葉の含水比変化に伴う分解呼吸量と分解ポテンシャルの変動
(51)A seasonal change of root exudates on soil organic carbon decomposition among four tree species
(52)筑波山と白神山地のブナ林
(53)シリーズ「近年の土砂災害」−2012年7月の九州北部豪雨によって阿蘇地域で発生した土砂災害−
(54)カンボジア国平地熱帯季節林の環境に関する研究

(55)気候温暖化の自然林への影響と適応策
(56)海岸クロマツの群生環境が倒伏限界モーメントに及ぼす影響
(57)Preface to the Japanese Special Issue Volume 13: Regional projections applied to natural disasters
(日本特別号13号への序:地域規模予測の自然災害への応用)

(58)海岸防災林の再生 平成23年東北地方太平洋沖地震巨大津波による被害と復旧(林野庁、東北森林管理局、仙台森林管理署)
(59)林野火災の発生危険度と延焼危険度の評価法について

(60)カツラマルカイガラムシの発育ゼロ点および有効積算温度の推定
(61)ヒノキ人工林における林内雨の運動エネルギーと樹高・枝下高・樹冠長の関係

(62)日本において森林火災により放出される温室効果ガス量の推定

(63)Effect of the thickness of geological strata on seismically-induced slope failure in IMN Earthquake, 2008 in Japan(2008年 岩手宮城内陸地震における地震時斜面崩壊発生への地層厚の影響)
(64)2013年の春〜夏における群馬県宝川森林理水試験地本流流域からの流出量
(65)Characteristics of evapotranspiration from the forest floor in dry evergreen and seasonal forests in Cambodia(カンボジア国乾燥常緑林および季節林における林床面蒸発の特性)
(66)航空レーザ測量データを用いた深層崩壊危険斜面の効率的な検出手法の検討
(67)紀伊山地中央部神納川上流域における崩壊特性の時代変化
(68)新潟県糸魚川市柵口地区において2012年に発生した雪崩
(69)岩手山西斜面で2010-11年冬期に発生した大規模雪崩
(70)日本の融雪期における雪氷藻類の繁殖に関わる積雪の物理・化学的要因
(71)Energy dissipating effect of forests on the flowing avalanches-Numerical simulation over the terrain of Makunosawa valley, Myoko, Japan-(流下する雪崩に対する森林の減勢効果−妙高・幕ノ沢における数値シミュレーション−)
(72)融雪期における雪氷藻類の繁殖に関わる積雪の物理的要因
(73)Winter rain on snow in Japanese Alps.(日本アルプスにおける冬季の降雨と降雪)
(74)Biogenic secondary organic aerosols in a Japanese larch forest and Japanese red pine forest(カラマツ林とアカマツ林から発生する揮発性有機化合物に由来する二次有機エアロゾル)
(75)飛沫蒸発説検証に向けた模擬木による樹冠遮断実験
(76)Wind-protected observations of winter precipitation particles for radar QPE in Niigata region
(新潟におけるレーダーによる定量的降水量推定のための冬期降水粒子の防風観測)

(77)仙台井土浦海岸林における2011年津波後の植生回復
(78)森林の放射能モニタリング調査地の土壌理化学性と粘土鉱物組成
(79)H23新燃岳噴火による森林斜面の浸透能の変化の測定
(80)森林・木材の汚染実態と長期モニタリングの必要性
(81)羊ヶ丘実験林における台風攪乱前後の光環境の変化と林床植生
(82)積雪荷重による山地斜面の沈下現象
(83)温暖化進行に伴う気候変動による土砂災害発生
危険度の評価

(84)Googleストリートビューを活用した津波被災海岸林の衰退度調査
(85)釜淵森林理水試験地における蒸発散量の長期変動
(86)地形・土壌・植生の発達・崩壊シミュレーション手法の検討
(87)Forest property comparison between the Kratie and Kampong Thom meteorological observation tower plots(カンボジア国コンポントム州とクラティエ州に設置したタワープロット間における森林特性の比較)
(88)新庄市における51冬期の先行土潤の変動特性
(89)雪崩、融雪に関する用語(含水率計、グライドメーター、硬度、硬度計、高橋の18°法則、見通し角)

(90)カツラマルカイガラムシの被害予測と薬剤防除法
(91)過去の写真から山地崩壊発生の前兆をつかむ
(92)森林のフラックス観測(林業動静年報―森林保全・環境編)
(93)プラスチックのクリスマスツリーで解明した森林からの水の蒸発

(94)林野火災に関する情報

(95)雪の深さを空から測る
(96)東日本大震災による山火事の跡地でアカマツが大量枯死!
(97)松林保全技術の軌跡と展望
(98)長野県におけるカツラマルカイガラムシによる被害分布の推移
(99)Downslope movement behaviour of sand in large-scale rainfall-induced landslide experiment.(大型模型を用いた降雨による斜面崩壊実験における砂の斜面下方への移動特性)

(100)Intra- and Interspecies differences in transpiration in a lowland deciduous forest in Cambodia(カンボジア国低地落葉林にお ける蒸散量の種間および種内差)
(101)Effect of canopy interception on spatial variability and isotopic composition of throughfall in Japanese cypress plantations.(ヒノキ人工林の林内雨における空間ばらつきと同位体組成に対する樹冠遮断の影響)
(102)クロマツ海岸林における天然更新木の取り扱い(Ⅰ)−渥美半島西の浜クロマツ海岸林における天然更新の実態−

(103)2012年春の山菜の放射能汚染
(104)生垣ぞいの道の空間線量率の変化−2011年秋から2012年末まで
(105)森林土壌の撥水性
(106)Vertical changes in leaf photosynthetic traits on dry evergreen forest trees in Cambodia.(カンボジア乾燥常緑林における光合成特性の垂直変化)
(107)庄原豪雨による斜面崩壊に対するヒノキ根系の効果の一検討

(108)森林流域における渓流水を通じた放射性セシウムの年間流出量とその特徴
(109)観測タワーの水蒸気フラックスは林分スケールの蒸発散と比較可能か?−複雑地形地スギ林分を対象にした観測より−
(110)Comparison of measured and simulated H2O/CO2 exchanges over a lowland evergreen forest in central Cambodia(カンボジア中央部の低地常緑林を対象としたH2O/CO2交換量の測定値とモデル計算値の比較)
(111)Relationship between tree phenology and transpiration activity in a deciduous forest, central Cambodia(カンボジア国中央部の落葉林における植物季節と蒸散活動の関係)
(112)Water movement in evergreen forest watershed, Kampong Thom, Cambodia. Introduction of the CWCM (Changes of Water Circulation in Mekong River Basin) Project(カンボジア国コンポントム州の常緑林流域における水移動―CWCM (Changes of Water Circulation in Mekong River Basin:カンボジア・メコン流域における水循環変動に関する研究)プロジェクトの紹介―)
(113)Energy dissipating effect of forests on the flowing avalanches-Numerical simulation over the terrain of Makunosawa valley, Myoko, Japan-(流下する雪崩に対する森林の減勢効果−妙高・幕ノ沢における数値シミュレーション−)

(114)Comparison study on effect of percolated water on snowpack on a flat land and on a slope(平地と斜面の積雪の浸透水の影響に関する比較研究)
(115)浸透水の影響に着目した斜面と平地の積雪の比較.
(116)岩手山西斜面で2010-11年冬期に発生した大規模雪崩
(117)ヒノキ人工林における列状間伐前後の降雨遮断と樹冠通過雨の安定同位体比の変化
(118)富士吉田アカマツ林のBVOCフラックスと二次有機エアロゾル生成に関する研究
(119)宝川長期理水試験地露場における気温の長期変動傾向について
(120)雲粒なし降雪結晶を原因とする面発生乾雪表層雪崩 -十勝岳連峰三段山で発生した事例-
(121)豪雪地帯の斜面変動場における浸透能の季節変化
(122)森林内における土壌中放射性物質濃度分布と林床面放射線量
(123)津波被害クロマツにおける年輪セルロースの炭素・酸素安定同位体比
(124)東日本大震災大津波の襲来を受けた海岸林の土壌塩害実態とその原因. 森林総合研究所森林整備センターシンポジウム発表
(125)Inhabitation of the pinewood nematode and its vectors in the tsunami-damaged Pinus thunbergii and P. densiflora trees(津波被害を受けたクロマツ、アカマツにおけるマツノザイセンチュウとその媒介昆虫の生息状況)
(126)Detection frequency can vary with orientation of roots in Pinus thunbergii forests using ground penetrating radar(地中レーダ法による根の検出率は根の伸長方向に左右される)
(127)山地の地形・地質構造と崩壊場所の特徴−地下流水音の測定結果からみえたもの−
(128)福島県の森林におけるミミズの放射性セシウム濃度の経時変化
-事故後半年と1 年半での比較-

(129)Predicted spatio-temporal dynamics of radiocesium deposited on forests
following the Fukushima Dai-ichi nuclear power plant accident
(福島の放射能漏れ事故後に森林に降り注いだ放射性セシウムの時空間動態予測)

(130)火山性土石流の治山えん堤への衝撃動態調査
(131)海岸砂丘地に植栽した広葉樹およびクロマツの引き倒し抵抗特性
(132)原子力発電所で放出された放射性セシウムの森林内の分布を明らかに
(133)研究の森からNo. 227 未曾有の大津波に堪えた樹々が枯れていった原因を探る
(134)山形県戸沢村角川地区地すべり災害調査報告
(135)カンボジア国メコン川東岸に成立する平地落葉林の立地環境
(136)2010年庄原豪雨で発生した獅子伏地区の斜面崩壊における樹木根系の斜面補強効果に関する検討
(137)熱帯モンスーン地域のカンボジア国森林流域における水文研究

(138)Radioactive cesium contamination of edible wild plants after the accident at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant(福 島第一原子力発電所事故後の山菜の放射能汚染)
(139)Estimating forest biomass using allometric model in a cool-temperate Fagus crenata forest in the Appi Highlands, Iwate, Japan.(安比高原ブナ二次林における地上部・地下部バイオマス現存量の推定)
(140)Estimation of annual forest evapotranspiration from a coniferous plantation watershed in Japan (1): Water use components in Japanese cedar stands(日本の針葉樹人工林における年間蒸発散量の推定 (1):スギ林分の水消費について)
(141)外生菌根菌を接種したカシ実生を用いた造林放棄地の緑化

(142)関東地方の森林域への放射性
セシウムの流入実態

(143)Effects of forest management on organic matter cycling and soil acidification in a Japanese cedar plantation (スギ林における有機物循環および土壌酸性化に対する森林施業の影響)
(144)樹木根系の斜面補強効果の検討−2010年庄原豪雨による斜面崩壊を例にして−
(145)森林源流部での渓流水を通じた出水時の懸濁物質および放射性セシウムの流出
(146)スギ壮齢林分における降雨遮断量の高時間分解能計測
(147)カンボジア国低地落葉林の植物季節と蒸散量の関係
(148)Effect of clear-cutting on landslide occurrences: Rainfall thresholds and topographic analysis at Mt.Ichifusa, Japan(崩壊発生に対する伐採の影響:市房山における降雨と地形解析)

(149)妙高・幕ノ沢で2012年冬期に発生した乾雪表層雪崩
(150)2011/12冬期に発生していた大規模雪崩による樹林倒壊

(151)妙高・幕ノ沢で2013年2月に発生した乾雪表層雪崩の速度
(152)海岸クロマツの倒伏耐力評価手法について
(153)ヒノキ人工林の林内雨運動エネルギーに対する樹高・生枝下高・樹冠長の影響
(154)富士吉田アカマツ林のBVOCフラックスとBVOC由来二次有機エアロゾルの日変動
(155)模擬木を用いた樹冠遮断実験−樹高と林分密度の影響−

(156)津波による常緑広葉樹の被害と萌芽枝発生に及ぼす微地形の影響−福島県いわき市合磯海岸林の事例−

(157)Object-based forest cover change detection in central Cambodia using Landsat imagery
(カンボジア中央部におけるランドサット画像を用いたオブジェクトベース分類よる森林被覆変化の把握)

(158)山菜の放射能汚染の経時変化
(159)風倒による撹乱を受けた落葉広葉樹林の炭素循環のモデル化と変動予測
(160)Fluctuations in the pore-water pressure of a reactivated landslide in a snowy district(積雪地域の再活動型地すべりにおける間隙水圧変動)
(161)Coastal pine forests damaged from the tsunami caused by the Great East Japan Earthquake(東日本大震災津波で生じた海岸マツ林の被害)
(162)Three years water budgets in a deciduous broad-leaved forested watershed of Cambodia in 2010 to 2012(カンボジアの落葉広葉樹林流域における2010〜2012年の3年間の水収支)
(163)2008年岩手・宮城内陸地震災害における火山地質の影響
(164)森林における放射性物質の分布と動態
(165)Leaf-age-related stomatal conductance of the intact leaves of a tall dipterocarp in a Cambodian dry evergreen forest(カンボジア乾燥常緑林における葉齢に連関した気孔コンダクタンス)
(166)Sediment-related disasters caused by the Nagano-Ken Hokubu Earthquake in the heavy snow season(積雪期における長野県北部地震時の土砂災害)
(167)カツラマルカイガラムシの被害拡大を食い止める技術
(168)海岸林の再生−新たな白砂青松を目指して−
(169)津波で失われた海岸林−どう作り直すか−
(170)森林は二酸化炭素を吸っている?吐いている?〜ブナ林における正味のCO吸収量について〜
(171)間伐が水流出に及ぼす影響を明らかに
(172)Q5 森林の状態の変化に伴う水流出の変化はどのくらい続きますか?
(173)2013年7月28日に山口県東部および島根県西部で発生した局地的集中豪雨による土砂災害(災害報告)
(174)The tsunami mitigating effects of forests in the Great East Japan Earthquake
(175)2014.1.28瑞龍山現地指導報告
(176)Comparison of a snowpack on a slope and flat land by focusing on the effect of water infiltration(水の浸透に着目した斜面と平地の積雪層構造の比較)
(177)Experimental study on canopy interception using artificial Christmas trees to evaluate evaporation during rainfall and the effects of tree height and thinning
(降雨中蒸発と樹高・間伐の影響評価のためのプラスチック製クリスマスツリーを用いた樹冠遮断に関する実験的研究)

(178)海岸林の造成手法に関する最近の動向−海岸林造成に関する各事業主体へのアンケート結果より−

(179)CO2 efflux from leaf litter focused on spatial and temporal heterogeneity of moisture
(180)Spatial fluctuation of soil water content and ground temperature at deciduous and evergreen forests in Cambodia(カンボジアの落葉林および常緑林における土壌水分と地温の空間変動)
(181)三宅島雄山の高濃度火山ガス環境に設置したバンカー(大型植穴)緑化試験地の変遷

(182)Water Cycle Research in Evergreen Forest Watershed, Kampong Thom, Cambodia.-Summary and product of the CWCM (Change of Water Cycle in Mekong River) Project-(カンボジア国コンポントム州の常緑林流域における水循環研究‐CWCMプロジェクトの概要と成果‐)
(183)The physical and chemical factor of snow coverage related to breeding of snow algae during the thaw season in Japan(融雪期における雪氷藻類の繁殖に関わる積雪の物理および化学的要因)
(184)近赤外域の光学測定による積雪粒径の推定
(185)平地と斜面の積雪における含水状態と積雪安定度の差異について
(186)森林および樹木の被害状況から竜巻強度を推定する試み
(187)海岸砂丘地に植栽した広葉樹およびクロマツの引き倒し抵抗特性
(188)Spatial variability of throughfall and raindrops under a single canopy with different canopy structure.(樹冠構造の異なる単層樹冠における林内雨と雨滴粒径分布の空間的なばらつき)
(189)Experimental study on determining factors of canopy interception using artificial Christmas trees
(プラスチック製クリスマスツリーを用いた樹冠遮断の決定要因に関する実験的研究)

(190)SCONE2013 − 新潟県域における降雪粒子特性と大気成層の観測日本気象学会2013年度春季大会講演予稿集
(191)森林の放射性セシウムの分布状況の変化について
(192)阿蘇カルデラ内壁斜面の崩壊地周辺の浸透能
(193)豪雪地帯の再活動型地すべり地における間隙水圧の観測
(194)森林源流部での渓流水を通じた出水時の懸濁物質および放射性セシウムの流出
(195)平成23年と明治26年に鳥取県で発生した水害の特徴とそ差異
(196)森林内で測定した放射線量率の経時変化−落葉除去処理から2年間の測定結果−
(197)多雪地域の森林流域における物質循環に及ぼす越境大気汚染の影響-2013年度観測結果について-

(198)桜島地区の火山性土石流の特性
(199)桜島地区における火山性土石流の治山えん堤に対する衝撃荷重を現地計測する装置システムの検討
(200)Davos Atmosphere and Cryosphere Assembly(ダボス大気圏・雪氷圏科学会議) (DACA-13)の報告
(201)森林生態系の放射能汚染の実態解明に向けて
(202)新刊紹介:環境土壌学者がみる福島原発事故データで読み解く土壌・食品の放射性核種汚染
(203)新燃岳周辺の火山性堆積物の浸透特性
(204)2012年12月に三段山で発生した雪崩の調査報告
(205)津波被害を受けた海岸マツ生残木の樹勢判定−樹液流測器の実用性の検討−
(206)観測の現場を訪ねて-41森林総合研究所釜淵森林理水試験地
(207)森林を育て森林を活かす〜森林と人と地域のつながりのなかで〜 ー森林総合研究所森林農地整備センターシンポジウム概要ー
(208)森林における放射性Csの動態
(209)ムラサキアツバ幼虫の人工飼料による飼育
(210)Radiocesium concentrations in epigeic earthworms at various distances from the Fukushima Nuclear Power Plant 6 months after the 2011 accident(2011年の事故6ヶ月後における福島原発から異なる距離における表層性ミミズの放射性セシウム濃度)
(211)Impact loads of granular mass flows on check dam in large-scale flume experiments.(大規模水路実験における流下土砂の治山えん堤に対する衝撃力)

(212)林齢の異なる流域からの流況の比較−岡山県竜ノ口山森林理水試験地における対照流域法による解析事例−

(213)福島第一原発事故による森林放射能汚染調査地の土壌理化学性
(214)東京電力福島第一原発事故による放射能汚染森林における空間線量率の1年間の変化
(215)北関東の山地斜面における希な樹種を用いた落葉移動距離の解明
(216)Survey of radioactive contaminatiuon of sugi (Cryptomeria japonica D.Don) shoots and male flowers in Fukushima prefecture (福島県内のスギの新梢と雄花における放射能汚染調査)
(217)寒冷地で丸太飼育したスギカミキリの越冬態
(218)カツラマルカイガラムシの発育ゼロ点および有効積算温度の推定
(219)カンボジア乾燥フタバガキ林樹木の光合成特性
(220)Speciation of chromium and nickel in the serpentine soils from tropical, subtropical, and temperate regions(熱帯、亜熱帯、温帯地域の蛇紋岩土壌におけるクロム・ニッケルの分布)
(221)列状間伐実施中の森林流域における懸濁態物質の動態と植生回復
(222)Intra- and Interspecies differences in transpiration in a lowland deciduous forest in Cambodia(カンボジア国低地落葉林における蒸散量の種間および種内差)
(223)杭の根返り−理論と実験−
(224)Comparison study on effect of percolated water on snowpack on a flat land and on a slope(平地と斜面の積雪の浸透水の影響に関する比較研究)
(225)三陸北部で津波被害を受けたマツと落葉広葉樹の耐塩水性の評価
(226)森林生態系炭素収支の直接測定にもとづく将来予測へのシステムアプローチ
(227)札幌森林気象試験地における台風攪乱後の林床光環境の変化
(228)Fluctuations in pore-water pressures triggered by earthquakes at the Busuno landslide(伏野地すべりにおける地震時の間隙水圧変動)
(229)森林の放射能汚染と除染p.25-32(学術会議叢書20:放射能除染の土壌科学−森・田・畑から家庭菜園まで)
(230)森林生態系における物質収支研究と人間活動の影響
(231)Q3 積雪地域では間伐によって流出量はどのように変化しますか?
(232)第9回国際樹液流ワークショップ(9th International Workshop on Sap Flow) 参加報告.
(233)福島第一原発事故による森林生態系の放射能汚染の実態
(234)クロマツ海岸林に自然侵入した広葉樹の活用法−松枯れから防災機能を守るための広葉樹林化−
(235)福島県の森林放射性セシウム汚染の実態と長期モニタリング

(236)春の山菜の放射性セシウム汚染
(237)森のおはなし・津波被災海岸林の「赤枯れ」原因とその後の経過.
(238)「森林を育て森林を活かす−森林と人と地域のつながりのなかで−」より
(239)2013.9.25瑞龍山現地指導報告
(240)森林における放射能汚染の現状と課題
(241)東京電力福島第一原発事故による放射能汚染森林における空間線量率の1年間の変化
(242)Importance of climate and parent material on soil formation in Saskatchewan, Canada as revealed by soil solution studies. (カナダ・サスカチュワン州北部の土壌生成における気候および母材の影響-土壌溶液による解析-)
(243)スギ人工林における間伐が樹冠通過雨量に及ぼす影響 −秋田県長坂試験地における無積雪期間の事例−
(244)Year-to-year differences in sap flow and crown-level stomatal conductance of two species in a lowland evergreen forest, central Cambodia(カンボジア国中央部低地常緑林における2樹種の樹液流量と樹冠レベルの気孔コンダクタンスの年々差)
(245)平地と斜面の積雪における含水状態と積雪安定度の差異について
(246)札幌森林気象試験地における台風攪乱後の林床光環境の変化
(247)三陸北部の津波被災海岸林跡地に開設した植栽試験地における土壌の凍結過程と被覆工による緩和効果
(248)Root orientation can affect detection accuracy of ground-penetrating radar(樹木根の伸長方向が樹木根レーダ検出値に与える影 響の評価)
(249)九州北部のスギ林分における遮断蒸発量 −転倒マス流量計の高流量時の補正が年推定値に及ぼす影響について−

(250)Transpiration and phenology of deciduous trees in Kratie province, Cambodia(カンボジア国クラティエ州における落葉樹の蒸散量と植物季節)
(251)干渉SAR技術による大規模斜面変動の前兆把握の可能性
(252)九州山地・市房山における森林伐採が斜面崩壊の発生に与えた影響―長期間雨量データを用いた基準雨量と地形の解析―
(253)Estimating changes of two Fagus species populations from the past to the future, based on the inventory of a 404-ha monitoring plot under a marginal climatic condition for F. crenata(ブナの気候的辺縁条件の404haモニタリングプロットの毎木調査に基づくブナ属2種個体群の過去から将来の変化推定)
(254)植物根系が土壌侵食量に与える影響−被覆率との比較−
(255)Resin collecting households in central Cambodia -A case study in Kompong Thom province-
(カンボジア中央部における樹脂採取者-コンポントム州における事例研究-)

(256)福島県の森林土壌におけるセシウム137の垂直分布の経時変化
(257)過去25年間の酸累積負荷量を考慮した土壌・陸水酸性化の要監視地域の抽出
(258)森林汚染の現状と問題点
(259)森林の放射能と除染
(260)豪雪地帯における地すべり移動体の浸透能試験
(261)三陸北部の津波被災海岸林再生植栽試験地における土壌凍結の発生と消長−被覆工の有無による違い−
(262)森林流域における渓流水を通じた放射性セシウムの年間流出量とその特徴
(263)森林流域における大雨時の栄養塩動態:2011年7月の四万十川源流域における出水
(264)森林林床のリター堆積物層に存在する放射性セシウムの化学的特徴.
(265)東日本大震災で火災に遭ったアカマツ林におけるつちくらげ病の発生
(266)Annual rainfall based analysis of streamflow regime dynamics following vegetation cover changes in temperate and little rain catchments in Japan(日本の温暖寡雨流域における植被変化に伴う流況変動の年降水量ベースの解析)
(267)Subsurface water storage for the different land-use catchments evaluated by deuterium excess dispersion model of stream water - Observation by the paired small forest and grassland catchments -(d値を用いた土地利用の異なる流域における地中貯水量の評価-森林と草地の並行小流域における観測-)
(268)Predicted spatio-temporal dynamics of radiocesium deposited onto forests following the Fukushima nuclear accident (福島の放射能漏れ事故後に森林に降り注いだ放射性セシウムの時空間動態予測)
(269)森林における水文過程の変動予測手法の開発−鷹取山試験流域における2011-2012年の森林の物質収支について

(270)Photosynthetic traits on dry deciduous forest trees in Cambodia.(カンボジアにおける乾燥フタバガキ林樹木の光合成)
(271)治山堰堤の建設に伴う渓畔域の地形変化と定着する樹木
(272)竜巻による森林被害の特徴は?
(273)クロマツ枝葉が風から受ける影響−風環境の変化から判定する樹木の本数調整−
(274)列状伐採すると樹木が受ける海風は?−現地測定による列状伐採が残存木の風当たりに及ぼす影響−
(275)林野火災の危険度評価

(276)森林へ降り注いだ放射性セシウム、(未来へ森林を福島報告第5回)

(277)森林総合研究所公開シンポジウム 私たちのくらしと森林・木材の放射能−森林総研が解き明かすその実態と今後−
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030203480
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat