(1)農耕地における総合的な温暖化緩和策の定量評価

(1)農耕地における総合的な温暖化緩和策の定量評価

課題番号2013023144
研究機関名農業環境技術研究所
研究期間2011-2015
年度2013
研究問題(1)研究の重点的推進
大課題1.地球規模環境変動と農業活動の相互作用に関する研究
中課題(1)農耕地における総合的な温暖化緩和策の定量評価
大項目第2 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目1.試験及び研究並びに調査
摘要総合的な温暖化緩和技術の開発の基礎とするため、農耕地における土壌炭素貯留・温室効果ガス発生機構の解明及び作物生産過程全体に おける温室効果ガスに関するLCAを実施し、温暖化緩和策の精緻な定量評価を行う。
研究分担金田 哲
白戸康人
秋山博子
南川和則
和穎朗太
須藤重人
大浦典子
岸本文紅
星野裕子
麓 多門
三島慎一郎
早津雅仁
多胡香奈子
常田岳志
協力分担関係電気化学工業株式会社
国立大学法人筑波大学
立命館大学
グリーンブルー株式会社
国立大学法人東京農工大学
茨城県農業総合センター農業研究所
(独)国立環境研究所
トヨタ自動車株式会社
国立大学法人名古屋大学
予算区分技会交付金研究 イノベーション創出事業 委託プロ[気候変動プロ] 生産局交付金研究 文科省[科研費] 文科省・その他 その他
業績(1)土壌炭素動態広域シミュレーションおよび土壌炭素変化に伴うLULUCF分野温室効果ガス吸収・排出量算定のための計算システム
(2)National-scale estimation of methane emission from paddy fields in Japan: Database construction and upscaling using a process-based biogeochemistry model
(3)Application of a process-based biogeochemistry model, DNDC-Rice, to a rice field under free-air CO2 enrichment (FACE)
(4)水稲非灌漑期の異なる土壌管理法が年間の温室効果ガス発生量に及ぼす影響
(5)豚ぷん堆肥,鶏ふん堆肥の酸性デタージェント可溶窒素量による一酸化二窒素発生量の評価
(6)日本の水田と黒ボク土畑に適合する拡張RothCモデル
(7)Fate of organic carbon during decomposition of different litter types in Japan
(8)Characterisation of Andosols from Laacher See tephra by wet-chemical and spectroscopic techniques (FTIR, 27Al-, 29Si-NMR)
(9)Physicochemical and spectroscopic characteristics of charred plant fragments in Japanese volcanic ash soils
(10)東アジアの森林におけるエアロゾルの乾性沈着
(11)Mitigation of postharvest nitrous oxide emissions from soybean ecosystems: a review
(12)Potential of prolonged midseason drainage for reducing methane emission from rice paddies in Japan: a long-term simulation using the DNDC-Rice model
(13)農地土壌における炭素貯留量算定システムの開発
(14)Lime-nitrogen application reduces N2O emission from a vegetable field with imperfectly-drained sandy clay-loam soil
(15)Deviations between observed and RothC-simulated Δ14C values despite improved IOM initialization
(16)Potential of Svalbard reindeer winter droppings for emission/absorption of methane and nitrous oxide during summer
(17)Lime-nitrogen application affects nitrification, denitrification, and N2O emission in an acidic tea soil
(18)Evidence of aggregate hierarchy at micro- to submicron scales in an allophanic Andisol
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030203642
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat