多様なニーズに対応する米品種並びに栽培技術早期確立

多様なニーズに対応する米品種並びに栽培技術早期確立

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部中央農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜25
年度2013
概要特A米産地形成のできる「コシヒカリ」並みの低タンパク質な極良食味品種、ならびに業務用・加工米品種を早期に開発する。また、あらたな北海道良食味米ブランドの確立を支援するため、「ゆめぴりか」の特性に対応した適切な栽培指針を策定するとともに、北海道産酒造好適米の産地内における品質平準化のために、現場レベルで安定生産技術の実証を行う。
研究分担上川水稲、上川環境、中央水田、中央生工、中央品質、中央病虫
予算区分受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030203766
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat