農作業体系における燃料消費量の評価

農作業体系における燃料消費量の評価

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部根釧農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H23〜25
年度2013
概要【目的】農作業におけるエネルギーコストや農業分野が排出する温暖化ガス発生量推定の基礎となる燃料消費量を作業負荷条件と燃料消費量の関係から推定する手法を開発する。
、【成果】ロータリハロー とボトムプラウについて土壌の種類毎に耕うん出力と走行抵抗力を推定し、
、トラクタ定格出力毎の燃料消費量の推定法を新たに開発した。耕うん作業機の旋回や収穫作業時の排出、移動など各作業行程の燃費を明らかにし、作業シミュレーションを行って圃場作業燃費の簡易推定法を提示した。
研究分担根釧地域
、十勝生シ
、中央生シ
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030203920
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat