2年生リシリコンブの減産要因の解明

2年生リシリコンブの減産要因の解明

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構水産研究本部稚内水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間
、H25〜H27
年度2013
概要近年,利尻,礼文島で問題となっているコンブ減産について,既往の研究結果や情報から,「最近,高水温化等の環境変動が発生している可能性があり,これが1年生のリシリコンブの伸長や肥厚を過剰に促進し,成熟・枯死流出が促されている」という仮説が想定される。そこで,影響を与えている環境要因を特定し,近年のリシリコンブ減産の要因と考えられる2年生への移行率低下の機構を解明する。
研究分担調査研究部
予算区分道単
業績(1)コンブ増産にむけての国産シンポ開催
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030204284
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat