道産ニュータイプキノコの育成と素材利用に向けた研究

道産ニュータイプキノコの育成と素材利用に向けた研究

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構森林研究本部林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完23〜25
年度2013
概要目的:野生菌株や迅速な育種手法を用いて作出した交配菌株から栽培特性の優れた菌株を選抜し,食味や機能性関連成分を評価するとともに基盤的栽培技術を開発することを目的とする。
、得られた成果:ユキノシタ、ムキタケ、コムラサキシメジ等の菌株を選抜し、基盤的栽培技術を確立するとともに、栽培キノコの食味・機能性成分の特徴をマップに整理した。
研究分担微生物グループ
予算区分道単
業績(1)北海道産ムキタケの栽培条件の検討
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030204433
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat