ヤナギムシガレイの資源生態調査と管理手法開発事業

ヤナギムシガレイの資源生態調査と管理手法開発事業

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜25
年度2013
概要 ヤナギムシガレイ資源の維持・増大に資するため、漁業実態や当該魚種の成長、成熟、分布などの資源生態を把握し、資源評価を行うとともに漁業管理手法を開発する。
、 ヤナギムシガレイの漁獲開始年齢や漁獲係数、雌雄別の成長、産卵期などを明らかにした。これまでに得られた知見から、雌の漁獲開始年齢を現在の3歳から5歳へ引き上げることが持続的な漁業に向けた有効な資源管理手法であることを提示した。
研究分担資源管理部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030204823
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat