県北地域における新たなねぎ出荷体系の確立

県北地域における新たなねぎ出荷体系の確立

県名岩手県
研究機関名岩手県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H24〜H26
年度2013
概要【目的】県北地方のねぎは、近年、その面積は増加傾向にある。一方、加工・業務用野菜の国産回帰は増加傾向にあり、将来的にさらなる使用量拡大が見込まれ、市場出荷用に較べて、M品程度のものが求められている。
、【予定成果】業務用ねぎ栽培体系の確立、県北沿岸地域におけるねぎの作期拡大
研究分担園芸研究室(県北農業研究所)
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030204997
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat