重要藻類の養殖技術高度化と新養殖品目の開発

重要藻類の養殖技術高度化と新養殖品目の開発

県名宮城県
研究機関名宮城県水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間H23〜25
年度2013
概要目的:大震災後の漁場環境に対応した養殖技術の高度化とともに,新たな養殖項目の技術開発を行う。 

、成果:1)ノリ漁場の栄養塩濃度を測定し,ノリ色調との関係を解析。2)高温耐性に優れている可能性のある山形県産天然ワカメからの採苗を実施。3)前年度採苗したダルスの盤状体を用いて養殖試験を実施した。4)ノリ,ワカメ,コンブ漁場で,疾病・漁場環境調査を実施した。
研究分担養殖生産部・気水試
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205217
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat