秋田の川と湖を守り豊かにする研究

秋田の川と湖を守り豊かにする研究

県名秋田県
研究機関名秋田県水産振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜25
年度2013
概要目的:八郎湖における水産資源と棲息環境の関連把握、十和田湖におけるヒメマス資源の増殖・管理手法の提示、アユ資源の変動要因の解明及び外来魚やカワウの効果的な駆除方法の確立に係る研究を行い、秋田の川と湖を守り豊かにする。
、成果:アユの遡上状況及び生育・釣獲状況の把握を行った。また、産卵場として利用される場所についての知見を収集した。十和田湖におけるヒメマスの餌料環境や食性の把握を行った。外来魚およびカワウの生息状況把握を行った。
研究分担資源部・増殖部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205317
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat