農地土壌炭素等の実態調査

農地土壌炭素等の実態調査

県名福島県
研究機関名福島県農業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H25〜H32
年度2013
概要 県内農耕地土壌の炭素等の調査を実施し,その経年変化等から大気中二酸化炭素の土壌への蓄積能力や実態を明らかにするため県内に約50地点(2年1巡、年25地点調査)の定点調査地点、センター内に基準点圃場(水田、畑)を設定し、土壌の炭素貯留量やアンケート調査による農地管理状況等を調査した。研究期間は平成25年度から5年間を予定している。
研究分担環境・作物栄養科
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205599
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat