地域特産食用きのこの栽培技術の開発と優良品種選抜

地域特産食用きのこの栽培技術の開発と優良品種選抜

県名福島県
研究機関名福島県林業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間H22-H26
年度2013
概要目的:地域特産品として期待される、一般には栽培されていない食用きのこ(キクラゲ・ホンシメジ等)の栽培技術を開発する。また、既存の栽培種についても野生菌株等の収集を行い、地域に適した自然栽培用品種の選抜を行う。

、成果:アラキクラゲの栽培については、栽培時期を早める必要があると考えられた。ホンシメジ栽培において、使用する鹿沼土は中粒区が安定した収穫が期待できると示唆された。
研究分担林産資源部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205621
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat