内水面重要水産資源の増殖手法の開発

内水面重要水産資源の増殖手法の開発

県名福島県
研究機関名福島県内水面水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間H23〜27
年度2013
概要経済的に負担が少なく、生物的に効率的で生態系を有効に活用しつつ、これと融合した増殖手法を開発する。これにより、内水面漁協の経営の向上、活動の活性化、ひいては内水面漁業の振興に寄与する。そのため、イワナ、アユの人工産卵床の効果調査、河床耕耘の効果調査を実施した。
研究分担調査部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205656
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat