送風刺激による鉢物類の品質向上・病害抑制効果の評価と処理方法の開発

送風刺激による鉢物類の品質向上・病害抑制効果の評価と処理方法の開発

県名茨城県
研究機関名茨城県農業総合センタ−園芸研究所
課題種別試験研究課題
研究期間
、H25〜27
年度2013
概要目的:鉢物類の生産における農薬の使用量を削減するため,送風刺激を利用した病害防除効果について検討する。あわせて,送風刺激が生育に及ぼす影響についても検討を行う。
、成果:パンジーにおいて,2.5m/sおよび5m/sの送風刺激により,灰色かび病の発病進展を抑える傾向を確認した。また,パンジー苗に風速5m/sの送風処理を行うことで徒長抑制効果があることを確認した。
研究分担花き研究室,病虫研究室
予算区分国庫補助(文部科学省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205714
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat