5)新規需要米の超低コスト栽培技術の確立 、ア 新規需要米の超低コスト栽培技術の確立

5)新規需要米の超低コスト栽培技術の確立 、ア 新規需要米の超低コスト栽培技術の確立

県名栃木県
研究機関名栃木県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H24〜
年度2013
概要目的:新規手法による水稲直は栽培の検討。立毛乾燥による乾燥経費の削減コーティング
、成果:刈取り時期を延長し立毛にて自然乾燥することで、玄米品質をあまり落とさずに感想経費の節減が可能と考えられた。
研究分担水稲研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205893
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat